現在の発言数448,733件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

おすすめの包丁おしえて!

ずっと使ってる包丁のキレが悪くなってきたここ最近。買い替え検討してるのですが、みなさんのおすすめの包丁を教えていただきたいです?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全34件)

  • ツヴィリングの三徳、ビクトリノックスのフィレナイフを使っています。切れが悪くなったらビクトリノックスのルビーシャープナーを数回通します。そしてたまにはシャプトンの砥石で研ぎます。研ぐのオススメです。もし買い換えるならビクトリノックスはオススメです!とにかく軽い、お手頃価格(グローバルや木屋との比較ですが)、錆びない、食洗機もいけるので。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ここ15年使っているのは、ホームセンターで780円で買ったごく普通の包丁ですが、砥石で研いで使っているためか、切れ味で困ったことはありません。

    長持ちする良い包丁というのは確かにあるとは思いますが、切れ味に限って言えば、基本はメンテナンス次第じゃないかと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ヘンケルス使ってます。輸入ものは包丁のバランスが違うので、小刀辺りがおすすめです。あまり研がないのであれば、高いですがチタンおすすめです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 研ぐのが面倒でなければ、鋼の薄刃包丁がおすすめです^^
    文化包丁や菜切りと違って片刃なので、とても使いやすいです。
    砥石も、そのへんのホームセンターで売ってるようなので十分だしw
    お気に入りの包丁をみつけて、切れなくなったら研げば良いんですよ^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 女性向きで握りやすい

    堺屋の鋼銀三・大和撫子三徳包丁

    つい先日購入しました。

    今までステンレスの切れ味のワルい包丁を使用していましたが砥石でといでも約二週間で切れ味ダウン↓↓
    この包丁で玉葱をスライスしてみたらスライサーより薄く綺麗に切れ、キャベツもトマトも素晴らしい切れ味

    切れ味が良いと料理のモチベーションがUP次は小ぶりな出刃を購入予定です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 予算とか料理によると思う

    私が使用していておすすめは,へンケルスの雅で復数用意してとぎは送ります

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • MISONOです。調理師だった旦那のセットを使っています。

    超業務用で重いですが、重みになれると力をいれることなく切れます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 木屋です

    鉄製なので使い終わったらちゃんと手入れしないと錆びますがやっぱり使いやすいですよ。

    しっかり料理をするなら良いのを買ったほうが良いとおもいます

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 激しく、同意です!

    >ichimaiさん

    母の遺品に通販で買ったと思われる包丁セットがありました。
    無料で名前まで入れてくれるサービスのものです。
    ところが、使った形跡がないこの包丁が切れない。
    勿体無いとは思いましたが、処分しました。

    あの名前入れサービスは返品出来ないようにするためなのかと思いました。
    ちゃんとしたお店のものなら間違いないのでしょうが、適当な通販のものは注意が必要だと思います。

    https://www.youtube.com/watch?v=inO9NcLSho0
    ↑で和包丁と洋包丁の切れ味比べしてます。
    最後の方のトマトの薄切りは必見です!!!
    恐るべし一竿子忠綱 +1
    (ニャン好きの方も是非見てね。)

    わたくしは奈良へ観光に行った時に買った、かなり高い刀鍛冶の包丁に名前を入れてもらったのを持っていますが、まず文字が下手なのと、表面に施されている錆止め加工かなんかが、字を彫ったために剝げたらしく、文字周辺だけ錆ます。(あるいは他の理由かもしれませんが、とにかくそこのみ変色する) 今は洗った後、入念に拭いて錆び予防はしておりますけど、とてもがっかりです。切れ味は、さすが大和の刀鍛冶!って感じなんですけどね~。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 母の包丁

    私は母が嫁いだ時に持ってきた包丁を使っています。地元の刃物店のもので、かれこれ36年目の包丁ですが、とても使いやすく、定期的に研いでいれば切れ味も変わりません。ただ少しずつ小さくなってしまいました*ステンレスだと思います。
    もう一本は数年前に購入しましたが、鋼のもので、切れ味は抜群なのですが、薄くてちょっと怖い(折れそうで>v<)し、水分をしっかりとらないとすぐに錆びてしまうので少し面倒です。こちらも研ぐとすっぱり切れます。
    包丁は研げばずっと使えると思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 新品の包丁は本刃付けされてない場合がありますよ。

    >ichimaiさん

    母の遺品に通販で買ったと思われる包丁セットがありました。
    無料で名前まで入れてくれるサービスのものです。
    ところが、使った形跡がないこの包丁が切れない。
    勿体無いとは思いましたが、処分しました。

    あの名前入れサービスは返品出来ないようにするためなのかと思いました。
    ちゃんとしたお店のものなら間違いないのでしょうが、適当な通販のものは注意が必要だと思います。

    https://www.youtube.com/watch?v=inO9NcLSho0
    ↑で和包丁と洋包丁の切れ味比べしてます。
    最後の方のトマトの薄切りは必見です!!!
    恐るべし一竿子忠綱 +1
    (ニャン好きの方も是非見てね。)

    捨てちゃったのですか??もったいない・・

    購入した包丁が切れないのは、名入れの包丁に限らないことです。
    安全のため刃引き(刃を引きつぶして切れないようにした刃物)をしているか
    本刃付けをしないまま販売されます。

    刃の角度や刃着け具合は使用する人の用途や力量、好み等ありますから、
    使用する方がご自身で刃付けをするのは割と常識です。
    良い刃物ほど本刃付けされずに販売される傾向がありますが、購入時に「本刃付け希望」と言えば刃付けしてくれます。
    ただ、ショップによっては刃付け代が別途かかる場合があるのと、本職が付けた本刃は半端なく良く切れるので、使用にはじゅうぶん気を付ける必要があります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 切れ味というのは使っている鋼次第ですので、SKなのか白紙なのか青紙なのかを好みで選べば良いと思いますが、家庭用なら青紙はあり得ないとして、SK材程度でじゅうぶんかと思います。
    SKとはスーパーなどで千円前後~3千円くらいで売られている鋼の包丁です。
    SKはクズ鉄ですので安価ですが、刃着けが楽で切れ味も良いです。

    無敵の切れ味を求めるなら白紙ですが、切れ過ぎて料理人の間でも好き嫌いが別れます。
    まな板に食い付くのでまな板の材質選びが難しいです。

    錆などの手入れが面倒と思うのであればモリブデン鋼にするのも手ですが、刃着けが少々面倒です。
    今、流行のダマスカス鋼も見た目はカッコイイですが、刃持ちが悪いので現場で使っている人は少ないですが、ご家庭で使うには問題ないでしょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 包丁は買い換える物なのですか?
    大事に丁寧にメンテナンスすれば一生ものだと思っていました。
    実家では祖母からずっと使っています。
    わたしは買ってもらって、買い換えたことはまだありません。
    有次というお店の三徳包丁です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 包丁は自分の歴史

    >ちなさん

    包丁は買い換える物なのですか?
    大事に丁寧にメンテナンスすれば一生ものだと思っていました。
    実家では祖母からずっと使っています。
    わたしは買ってもらって、買い換えたことはまだありません。
    有次というお店の三徳包丁です。

    人は 
    生きていく為に食事をします。楽しい時 悲しい時 いろんな事があるでしょう。擦り減った包丁を見るたびに 自分自身の今が見えると思います。小さくなった包丁は生きていることの 証し。美味しい料理を作っておられるのでしようネ
    大事に使ってくださいね。 調理師30数年の私の想いです

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 高橋鍛冶屋

    高橋鍛冶屋さんの包丁は良くきれます。
    1年くらい研いでないですが
    いまだに良く切れます。
    デザインはかわいくないです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 宣伝するわけではないのですが・・・

    グローバルというメーカーの包丁をお勧めします。このメーカーが作っている包丁は、ステンレス製で刃それと柄も一体型で、和包丁なんかによくある柄腐れという柄の中の鉄が腐って包丁がダメになるという現象が起こりません。その為、普通の人には一生ものでもあります。それに今の時代、冶金学が進み、ステンレスの包丁でも、和包丁と同じぐらいの切れ味、砥ぎ易さ、研いだ刃の持続性が充分にあります。自分もかつて、和包丁に対する神話的なものを感じていたものですが、冶金学的なものを調べてみているうちに、このグローバルの包丁のことを知りました。このメーカーは金属の性質をステンレス包丁に如何なく発揮させ、元素の配合から熱処理まで十分に研究をされて包丁を作られたみたいです。鍛造包丁もいいですけれど、長い目で見れば、グローバルの包丁の方が切れ味、防錆、砥ぎやすさを感じれると思います。ちなみに自分は、グローバルの牛刀(刃長20㎝)と、ペティナイフを持ってますが、これで十分だと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 包丁切れると料理は楽しい♪

    20代から使った安い包丁がいよいよ切れなくなったので、色々比較検討した結果、マック 包丁5点セットを1万位で購入しました。肉、魚、トマトすっと切れます。

    よく切れる包丁は料理のモチベーションが上がります。もっと早く買い換えればよかったと思いました(これはマックに限らず。他の包丁も使ってみたい)。

    ただ手持ちも、簡単なシャープナーでたまに研ぐと、ぐっと切れ味が良くなります。
    近所に金物屋があればたまに研いでもらったりするのもいいし、包丁は一生付き合う物なので研ぎ方を覚えるのも一つの手だと思います。(マックもそのうち、切れ味が落ちてくるから)

    高い包丁はいらないし、めんどくさがりなので、錆びにくく、お手入れ簡単な物をえらびました。

    包丁選びが、自分のライフスタイルとこれほど向き合う事になるとは思いませんでした(笑)

    昼夜二回ご飯作る普通の主婦です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 和包丁じゃありませんが

    ビクトリノックスのぺティーナイフが、おススメで十数年使ってますが使いやすくいです。買ったか価格は忘れましたが高額ではなかったと思います波型??の歯で切り易く切れ味は変わらないように感じますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 宣伝するわけではないのですが・・・其ノ二

    以前、自分、グローバルの包丁をお勧めしましたが、そのほかにもいい包丁を手に入れました。その包丁は、ツヴィリングと言うメーカーで、ドイツの包丁です。よく言いますよね、西のゾーリンゲン東の関と。ドイツと日本は古くから刃物の生産地で、洋の東西に名を知れていますよね。きっかけは、深夜番組で『グ・ラ・メ! -大宰相の料理人-』と言うドラマを見ていたとき、主演の剛力彩芽さんが、使っていた包丁が気になって、ネットなんかで調べていましたが、なかなか分からず気になっていました。そしてやっと似たフォルムの包丁を調べると、それがツヴィリングの包丁でした。早速このメーカーを調べると、ドイツの有名メーカーらしく、創業も結構古いメーカーで世界中の家庭やプロフェショナルの人たちも使っているとのことらしく早速、購入することにしました。そして自分が選んだものはプロフェッショナルSシェフナイフ(刃長23cm)で、スタイルは牛刀に似ています。素材はハイカーボンステンレスで、ロックウェル硬度57に仕上げられているとのことでした。この包丁の特徴は刃の根元がフルボルスターになっていて、丈夫な仕上がりに作ってあり、スライスだけでなく、チョップにも強い風に思えてこれに決め、早速ネットで、価格調査をしたところ、定価で買えば25000円程でしたが、何とか安いところを探して18000円程で購入しました。包丁が届いて早速それを手にしたら、なかなかの重量感で、ねぎの小口切りを試したところ、なかなかの切れ味で、次にかぼちゃや人参の縦割りなんかもやってみましたがこれも問題なくカットできました。勿論、肉や魚もスムーズにスライスでき、非常に使いやすく、ドイツの包丁恐るべし・・・と、感じました。グローバルとは、また違った使い心地で、結論で言えば買って正解でした。この包丁も、自分のライフワークの頼もしい一つになりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 中華包丁

    ちかごろ海外某国のアパートに定期的に住んでいますが、オーナーが中華系のため中華包丁が備えてあります。基本的には持参のヘンケルですが、鶏一羽をぶった切ったり、ゴボウの金平を切るときなど、こいつは実にイイデスネ。野菜を刻むにも。初めて使った近所の同胞たちも一様に感心していますよ。重みで切れるので、力が要らないんですね。ただし、指を落とさないように細心の注意が必要ですが。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です