現在の発言数441,629件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

自営業について教えてください!

私は将来、自分のお店を出したいと思っています。
コーヒーが好きなのでカフェがいいかなと思っているのですが...
料理が好きなのでレストランでもいいかなと思っています

そこで、自営業をしている方々に教えていただきたいのです
・店を開いて何年か
・1日のお客さんの数
・大変なこと、苦労すること
・年金はどれぐらいもらえるのか

おねがいします
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言9件 (全9件)

  • 自営業です

     自営業を始めて、三十年くらいですかね!縫製関係の仕事です。
    以前は役所のアルバイトをしていました。
     はっきり言ってサラリーマンのほうがずっと楽です。役割分担もはっきりしていますし、時間も決まっています。もちろんお給料も!
     自営業の辛さは、すべて一人でこなさなければいけないということですか!助っ人は皆無だと思ってください。有料の助っ人はたくさんいますが!

     一番の苦労はお金です。私の場合は両親が資本を出してくれたので、何とか切り盛りしていますが、借金もたくさんしました。収入がないときは本当に辛いです。頑張ればサラリーマン以上のお金が稼げるかもしれませんが、でも体を壊すようでは何もなりません。実際私も仕事上のストレスで癌になり、危うく命を落とすところでした。

     年金は国民年金です。でも老後はそれで生活はできないので、国民年金基金に入っています。

     甘い夢を見てお店の出店というのは少し考えたほうが賢明だと思います。
    じっと我慢をして資金をため、自分のやりたいことを勉強してから行動にでたほうがお利口さんだと思います。

    お店の立地条件が良いところは家賃も高いし、クチコミで人が来てくれるのも一時的なものだし、次々とお店をたたんでいくのを見るのもせつないです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんなのもありますよ

    カフェ開業の本なんてどうでしょう。
    一度読んでみると良いかも。
    私はビレバンに置いてあるのをチラッと見ました。
    アマゾンでもカフェ オープン 本 などで検索しても出てくるかと。

    私は自営業の経験は無く実際のアドバイスは出来ず申し訳ないですが、
    カフェの開業の本は見ているだけでも面白かったのでどうかなと書き込んで見ました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 一概には

    言えないですね。
    成功するか否かで客数なんて天と地ほど開きますから。

    自営業で、なにが辛いって資金繰りです。
    本当に雇われている方が何倍も楽です。

    自分がすきだから、ということでおやりになるのであれば
    基本的に赤字は覚悟しておやりになるほうが良いと思います。
    趣味であれば、ある程度オカネがかかるのは仕方ないです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「事業計画書」書けますか?

    資金調達の必要が無いとしても、この事業計画書に書く程度の内容は、サラサラと言えるレベルでないと、質問されている内容を説明しても仕方ないので・・

    ちなみに開業資金は、ありますか?
    無いのなら、事業計画書を自治体に提出し融資を受ける必要があります。
    大きく分けて2種類ありますが一つは、地方自治体の制度融資一つは、
    日本政策金融公庫の融資

    ちなみに、日本政策金融公庫の融資と制度融資は併用可能です。

    事業計画書の内容は、•開店の動機•自らの経歴・その強みと弱み•ターゲットとなる客層
    •出店予定地の分析•競合店の分析•資金計画•売上や経費の予測・・・etc

    最低5ページ以上にはなるでしょう。あとはその計画に妥当性があるかです。

    次に見られるのが自己資金の額。
    多いほど良いのは当然ですが、どういう経緯で貯めた自己資金なのかという点を
    向こうは非常に気にします。
    一時的に銀行口座に入れて、審査が終わったらまたすぐ引き出して移動してしまうような、いわゆる「見せ金」で無いかどうかを調べます。

    どう調べるのか?通帳を元にです。
    審査の直前に突然500万円振り込まれているよりは、
    給料から毎月コツコツ貯めている方が好印象のはずです。
    通帳を見れば、その人の性格や計画性が、ある程度、判断できます。

    何はともあれ、まずは経験を積む事が一番大事ですね。
    カフェにしろレストランにしろ、ノウハウがありますので、
    本やネットで調べるだけではなく、実際にその職業に就いて、
    経験や知識を積む事が一番大事だと思います。

    頑張って下さい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • しっかりした…

    しっかりした考えの10代の方ですね(^^;; (年金かぁー…)

    私も読んでいて、ためになる返事ばかりだと思いました。

    大人の方の意見は参考になりましたか??

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 素敵な夢

    40のおばちゃんになって「こんなお店できたらなあ」と空想に耽ることがよくあります!
    でも10代の貴方なら、着実に夢に向けて歩んで行けそうで羨ましいワー。

    まずは色んな店でアルバイトして、ぼやーっとした夢を形にして、何を勉強したらよいか考えてください。

    お金も知恵も必要でしょうが、応援してます。

    ……求めていらっしゃるアドバイスでなくてごめんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 夢を叶えてくださいね。

    まず、年金から。
    もらえないと考えた方が賢明でしょう。
    今の日本ではあなたが60歳になった時、支払できる国であるかどうかもわかりません。
    現状で言えば、国民年金は満額で1か月7万円弱。それから引き物があるので、
    5万円強と言うところでしょうね。

    社会保険のシステムを持っているところなら、給与に応じて年金額も変わりますが、高給取りでない限り、国民年金に毛が生えたくらいです。

    そして、40年支払うことが条件です。

    ずっと先の未来よりも、今、あなたがするべきことは

    自分の理想とするお店を探し、バイトしてみる。
    調理師などの資格をとる。
    専修学校に通う。
    開業資金を貯める。などができると思います。

    そうすることによって、身近に相談できる人ができることでしょう。

    そして、資金面は銀行に相談してみてください。
    できれば、開業しようと思うところに近い銀行か信用金庫は中小企業の味方ですから、良いと思います。

    夢もお金次第なのです。現実はそんなものです。
    お金があればオーナーになれば良いのですから。

    頑張ってくださいね。あなたの未来を応援します。

    実家が自営業ですが、良かったところは、何歳になっても資金さえあれば働けるところです。実際は景気に左右され、裕福ではありませんでした。私は両親の苦労を見てきたので金融系のサラリーマンになりました。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 年金はさておいて…

    自営で仕事をするつもりなら
    最低1年は遊んで仕事ができるくらいの資金は用意して始めましょう~
    というのは昔から言われていることらしいです。

    簡単に言えば 
    儲けが出るまでにそのくらいはかかるだろうということらしいです。
    みなさん それくらいの気持ちで開店するんだけど
    3年くらいで閉店すること多いですよね?

    自営で好きなことをする代償は
    収入が不安定になって計画性を保つのが難しいということです。
    飲食業は特にそうです。

    経営が軌道に乗るまで または乗らなかった時のことを考えるだけの
    余裕がないのならばお勧めしません。
    借金をして経営を維持するようになったら
    借金のために仕事をするような感じになってしまいます…。
    うちの父がそんな経営してました。・゚・(ノд`)・゚・。
    利益をあげて 生活をするというのはかなり大変なことです。

    リスクを極限まで引き下げて
    失敗したときの対処まで考えて始めることが理想です。

    1日当たりという計算をするより 客単価ということを考えるべきかと
    それも あくまでお客さんが来てくれて 
    経営がある程度軌道に乗って考えることです。

    簡単に言えば客単価を一人当たり5000円あげよう~
    なんてムリですよね??

    相場の仕事をして
    それでなおかつ付加価値をつける余裕があってこそのお客さんです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 水商売は水ものといわれ、あたりはずれがある。雨が降ると客が来ず、金が入らない商売です。サラリーマンで正社員で会社に勤めれば決まった給料、ボーナスがもらえます。厚生年金に入って長年勤めれば老後は年金がもらえます。自営業は国民年金だけではほとんど年金はもらえないでしょう。
    資金を持っているとして開業しても客がはいらなければすべてパーになり、店をたたまなければならなくなります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です