現在の発言数440,519件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

オーブンレンジでのクッキーが上手く焼けません。

オーブンレンジで焼き菓子を作られている方がいらっしゃれば、ぜひアドバイスください。

1人暮らしをしていて、Haier JM-V16A(W) のオーブンレンジを使っているのですが、クッキーがうまく焼けません。
実家では、ガスオーブンを使っててうまく出来ていましたし、ガスオーブンの前(15年位前ですが)はオーブンレンジを使っていて上手くいっていたように思います。

クッキーは途中でひっくり返したりして焼いていますが、表面は焦げそうになるし、ちょっと大変です。
本当はケーキも焼きたいけど、何となく中が生焼けになりそうでまだ挑戦していません。

ちなみに、グラタンも中が熱々になってくれませんでした。

温度の問題かと思って、オーブン用の温度計を別に買って、温度も計測して焼きましたがやっぱり中が生焼けになります。
ターンテーブルが、レンジ・オーブン共用の陶器性なのですが、この熱伝導が問題なのでしょうか。
ターンテーブルに問題があれば、ほかのもの(鉄製とか)別売りを買って使ったりできるものでしょうか。

それとも、すごい安いオーブンレンジだったので、機能性の問題かな? 
それでしたら、貯金して良いやつを買いたいです。

長文ですみませんが、何か良い知恵がありましたらよろしくお願いいたします。

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言4件 (全4件)

  • 焦がさないなら

    表面がいい感じに焼けたらアルミホイルをかけるといいですよ!
    お菓子以外にも焦がさないためにアルミホイルをつかうのは良くあります。
    肉を焼くときにも焦げないようにアルミホイルを使いますね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 取り扱い説明書を読んでみました

    オーブンレンジとして売られているものなので、ここまで使えないのが不思議に思い、取説をさがして読んでみました。

    そこには、オーブン予熱の時には丸皿を外し、焼く時には丸皿を戻してとあり、私が20年前に使っていたオーブンレンジと同じタイプでした。

    おそらく、このタイプはレンジ+オーブンって考えると期待ハズレです。
    レンジ+オーブントースターと考えて利用するのが妥当です。
    オーブンとして期待せず、トースターでクッキーやグラタンを調理するつもりでいた方がうまくいくかもしれません。

    例えばクッキーは丸皿を使わず回転板に直にアルミ箔を敷いて生地を乗せるとか
    グラタンの場合はレンジで中を温めてからグリル機能で焦げ目をつけるとか
    ケーキは、トースターレシピを参考にするとか、が良いように思います。
    (厚みのないスポンジやカップケーキなど)

    ワンホールのケーキも焼けないこともなかったのですが、かなり苦戦しました。
    (調理時間を追加したり、温度を上げたり、タイミングをみてアルミ箔をかぶせたり)
    クックにあるようなレシピ通りにはならないので、自分の腕が悪いように感じて落ち込みました(^^:)
    でも、奮発して別のオーブンレンジに買い換えたら、レシピ通りにすんなり焼けたんですよね。

    JM-V16Aはトースターをもう一台購入できない、置き場がない人用のものとして考え
    それでは不十分と感じるのでしたら、オーブン機能にも特化した製品の購入をおすすめします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  殆ど解答が出揃っているので、補足的に。

     熱は三要素、伝導・伝達・輻射(放射)で成り立つのですが、安い電子オーブンレンジにはこの中で「伝達」が圧倒的に足りていません。
     なので庫内の温度が上がりづらく、そして一定に保ちづらい傾向にあります。

     特にこの時期はドア近くの温度だけ下がってしまい、極力ターンテーブルで調理せざるを得ません。

     加えて、セラミックス製の丸皿も温まりづらいので、丸皿からの伝導で素材が冷えまくってしまい、表面だけ焦げると言う形に陥りやすいです。

     私自身その様なレンジと10年ほど付き合いましたが、それなりに楽しみました。
     ポイントは以下の通りです。

     1)オーブン調理するものは基本的に常温に戻すか、可能なら予め電子レンジ機能で温めておく。
     2)焼く設定温度より20℃ほど温度設定を高くし、丸皿を予熱機能で温めておく。
     3)オーブン調理するものは熱伝導性の良いクッキングシート、あるいは薄手のアルミ皿に載せておく。
     4)予熱が終わったら、庫内の温度が下がらぬようドアを開ける時間を最小限にし、手際良く丸皿上に載せ、調理温度を適正な温度に下げてから加熱調理を始める。
     5)焼き色を見ながら、温度を上げるなり5分単位で時間を延ばしてみる。

     と言うものです。

     ただ、思ったように調理できないから大型のものを買うとなると、今度は庫内に過剰な空間が出来てしまい予熱時間が取られたり、結局両面焼きのトーストは出来なくなりますので別途トースターを用意したりと単身者には場所を取ることになり困るかと思います。

     なので、今の電子オーブンレンジを見直す際にはオーブントースターと二段焼き電子オーブンレンジの丁度中間に当たる「コンベクションオーブン」を見てみることをオススメいたします!
     家電量販店だと、デロンギとクオカのものが手には入りやすいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございました

    短時間で、色々なアドバイスをいただき、本当にありがとうございます。

    アルミを被せたりなどの工夫をして、認識を変えて調理してと、自分なりに変えてやってみます。

    食べることが大好きなので、お菓子作りや料理も工夫して楽しみたいと思います。
    オーブンも、色々あるんですね、またみてみます。

    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です