現在の発言数448,591件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

マーガリン派バター派

私は幼い頃からパンにはバターの家庭で育ったので給食でマーガリンが出ると、味がないおいしくないと思っていました。今もです。同じように感じている方いませんか?また、マーガリン派の方はバターを濃すぎるとか感じますか? マーガリン派の方がバターを食べたりバター派の方がマーガリンを食べることはあまりないでしょうが気になったので質問です
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言18件 (全18件)

  • バターが好きだけど、こだわらない派。

    普通にパンを食べる時は、マーガリンの方が塗りやすく経済的でもあるので、マーガリンを使うことが多いです。最近ではバター風味のものなどもあるので、美味しそうなものを選んでいます。フレンチトーストやパンケーキでは、バターがあれば必ずバターを使いますが、なければマーガリンでいいや、って感じです^^

    お料理ではバターとマーガリンを使い分けることが多いです。
    バター風味が決めてのお料理ではバターの方が絶対美味しくできますし、お菓子作りには無塩バターを使います。それでも、手元にマーガリンしかなければ、ま、いっか、とマーガリン使っちゃいます。お菓子にはケーキ用マーガリンを使うこともあります。

    マーガリンの方が安くて扱いやすいのでマーガリンの方を多く使っている感じですが、やっぱりバターは美味しい♪と思います^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 騒がれはじめたトランス脂肪酸

    私はどっちでもあればいいや~とか安いしマーガリンでいいや~って特にこだわりなかったです

    ですが最近ではマーガリンのトランス脂肪酸含有が多く広まり規制が出る国もあると知ってから高くてもバターにしました

    美容と健康とダイエットが気になるお年頃。子供の体も心配な身分。

    それとマーガリンじゃないトランス脂肪酸0のバターのような新しいコンパウンドも出てるのでそれを試してみたいと思ってるんですよね~誰かご存じないかしら?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • バターが好きです!
    マーガリンは食べない、というわけではありませんがバターがあればパンにもバターを使います。マーガリンのほうが塗りやすいですがね…。

    食物研究家の方が言ってました。
    「マーガリンは食べるプラスチック」
    ようは体に悪いらしいです。
    それを聞いて以来好んで食べていません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • バターがいいけどマーガリンも好きです!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • マーガリンは食べるプラスチック!
    怖いですね。

    だけど毎日トーストにスプン1杯のマーガリンを使うだけで体に影響があるのでしょうか?

    他にも色々な危険因子が重なって悪影響を及ぼすような気がするのですが。


    詳しい方、教えて下さい!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • バター風味のマーガリンを使っています。
    最近業務用の味濃いめのものを見つけたのでそればかり。
    バターは高いので結局マーガリン。
    美味しいのはバターだと思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • バターだなぁ~

    マーガリンは体に良くないと分かって両親にもバターを勧めてます。たくさん使わず、ほどほどに。バターの風味はマーガリンにはないものねぇ~。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 体に良くないトランス脂肪酸です。

    理由は善玉コレステロールを減少させ、悪玉コレステロールを増加させるから。
    動脈硬化・心筋梗塞等血管に影響する病気のリスクが高まります。

    トランス脂肪酸は酸化による劣化を防ぐ目的で、飽和脂肪酸に似た性質を持つように作られた不飽和脂肪酸です。

    当然これと似た効果をもつ飽和脂肪酸の含有量は
    一般にバターは、マーガリンよりも当然多いです。(2倍程度とも)
    加工される際に出るトランス脂肪酸か、元々の飽和脂肪酸かの違いですね。

    生クリーム・牛脂。脂質に多いものはトランスor飽和脂肪酸が多く
    加工され、固まった脂質の多い食品、デニッシュ・ケーキ・サクサクしたお菓子等も多い。

    脂質のとりすぎに注意しましょう。は正解だと思います。
    トランス脂肪酸じゃないから、飽和脂肪酸はおk!は間違いです。

    一価不飽和脂肪酸を多く含む(ex.オリーブオイル)には
    悪玉コレステロールを下げる効果があります。これは適正摂取カロリー内なら
    むしろ勧められます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ヘェ〜

    バターが好き おいしいと言いながらもマーガリンの人結構いるんですね〜 オドロキ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どちらが好きと言うより用途で分けてます。

    料理やお菓子はバター(あるいはケーキ用マーガリン。安いので)。
    普段塗って食べるのはマーガリンです。
    あまり変わりませんが、なるべくバター入りなどを選ぶようにしてます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 使い分けるといえば・・・

    バゲットには発酵バター(無塩)
    トーストには国内産の普通のバター(有塩)

    ってな感じです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自分の発言、、改めて見ると誤字ありで分かり難いですね

    要は飽和脂肪酸とトランス脂肪酸どっちも体に悪い
    トランス脂肪酸が多めなマーガリン、飽和脂肪酸の多めなバターの違いだけ。
    マーガリンとバター。どちらもとりすぎは良くない。

    結論は用途・味・価格でお好みで使っていいと思います。
    日本で規制がかからないなんて間違ってる!って意見は・・・

    日本人のバターやマーガリンの摂取量が基本的に少ないので
    規制するまでの必要性が少なかったからです。
    最近はトランス脂肪酸が少ないマーガリンも多いですし。

    和食離れしてるので規制も必要と思いますが。あまり偏見を持たないで下さい。
    化学調味料の一種。インスタント・惣菜レベルで良いと思うのですが。
    違っていたら詳しい方お願いします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どっちも使っています

    バターはバターの味で、それに合った使い道。マーガリンも同様。
    濃いとかではなく、用途が共通しているだけで別物だと思います。
    殆どの人は用途別に好きな方を使っていると思います。
    トランス脂肪酸についても気にするかしないかも同様ですし。
    私はパンにはマーガリンです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 慌ただしい朝に かちんかちんのバターを使う心の余裕がないので
    マーガリン派です!
    禁止されている国より摂取量が少ないからさしあたって問題ないそうですし。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • トピ主はパンにはバターって書いてるでしょ 用途なんか聞いちゃいないよ 大体みんながみなパンだのケーキだの作るわけじゃないんだから。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私はパンにはオリーブオイル、
    主人と子供はマーガリンです。

    バターがマーガリン並に塗りやすければ
    バターを使う人が増えるのではないかといつも思います
    (価格の高さもネックなのでしょうけれど)

    かく言う私がそうです
    バターがもっと塗りやすければ朝のパンには断然バターを塗りたいのだけど
    上でどなたかも仰っていたように
    朝から固いバターを取り出す心の余裕がありません(笑)

    味は、バターかマーガリンかで言うならバターが断然好みです。

    トランス脂肪酸について。
    パンやお菓子作りにショートニングとコンパウンドを使用しています。
    元々トランス脂肪酸はなるべく摂取したくなくて避けていた商品なのですが、
    バター(乳脂)とトランス脂肪酸、どちらも「摂りすぎる」と
    心臓疾患等の原因になることから、
    ほどほどであればいいや~と、神経質になるのをやめました

    一つ気になるのは、トランス脂肪酸はアレルギーの原因にもなるという点。
    これも、平均的日本人の摂取量以下の私達だから気にしないでおこうという結論に。
    だって、巷に溢れているのですもの、
    ショートニングやマーガリンを使った商品が数えきれないくらい。
    何も買えなくなるし、外食だってそう。
    なので、神経質になるのをやめました。

    コンパウンドは、マーガリンの扱いやすさでバターの風味もそこそこあるのが気に入っています。
    でもパンに塗ったことはないので、
    塗って美味しいかどうか判りません(^^;)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • バター派

    300/365日以上は朝食にバタートーストを食べています。

    堅いバターの塗り方ですが、
    オーブントースターでパンを好みの焼き色が付くまで焼いたら、
    直ぐに取り出さずに、オーブントースターの余熱を利用します。
    1/4量で4箇所、バターを置いて10秒程待つだけで、とても塗りやすい状態になります。

    フルタイムで働きつつ、朝から3人分のお弁当を作っていますが、おっくうな作業ではありません。
    量も一人分10g(コレステロールは20㎎)前後なので、難しく考えていません。

    何よりバタートーストが美味しいので( ´艸`)


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 家では、バターです。

    こんばんは!サヤンママです。大人になり、料理をするようになってからは、バターです。おいしいし、安心です。カロリーが気になるから、少しだけ使います。サヤンママより。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です