現在の発言数448,883件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

美味しすぎないくらいがちょうど良い

 先日、妻の実家にお歳暮を持参したついでに夕食を頂いたのですが、我が家ではまずお目にかかれないサシの入った高級肉のすき焼きが出てきました。
 歓待して頂いていることに心から感謝はあれど、どうしても箸が進まず…。

 味もとても美味しく、義母が談笑の合間に「豚肉もあるんだけどね」と話した時、「…豚肉がいいなぁ」と思っちゃったんですよね。
 自分の育ちもあって贅沢すぎるものではちょっと身構えてしまってどうにも楽しめず、豚肉だったら心赴くままに食べられただろうなと。

 普段も美味しすぎると思われるものはあまり採らず、「そこそこに美味しい」くらいが気楽だなと感じているのですが、皆さんは美味しければ美味しい方がやはり嬉しいでしょうか?

 そして、そんな地味な味覚とセンスで日々の食事を作っていることに一抹の不安がふわっと浮かんできているところです…(^_^;)


P.S
 化学調味料をレンゲでザバザバ入れるようなラーメンも何度か食べたこともあるのですが、あの「舌が痺れるほどに旨すぎる」と言う感覚にどうしても馴染めず、最近は外でラーメンを食べる機会も減ってしまいました…。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全38件)

  • 少しだけつまむ贅沢が判り始めてきました(^_^;)

    >胃弱さん

    年と共に胃もたれがσ^_^;

    たま〜に少しだけ食べるから美味しい。

     コメントありがとうございます!

     懐石料理など、ちょっとずつ色々食べられる料理。
     若い頃はガッツリ食べたいと思ってましたが、歳を経るに連れ、美味しいと思うものだけチョイチョイ掻い摘まみたいと言う嗜好に変わって行きますよね(´ω`)

     でも、大体そう言う物はお高い!
     懐石料理って、お子様ランチならぬ「お大人様ランチ」みたいなものですよね(^_^;)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ジビエ、野趣溢れる風味に打ち勝てれば・・・

    >30代さん

    年収2000万以上の方にしかお売りしません!
    と言ったフレーズ、条件でどっかの店が高級ローストビーフの販売とちょっとニュースで見ました
    理由は化調で舌が麻痺してる。素材の本来のおいしさを分かる人に食べて欲しいとかなどなどらしいです

    確かにもののけ姫の山みたいな田舎で育ち、子供の頃は煮物に出汁は昆布のみで無農薬のお日様サンサンのばーちゃんの煮物がちょーうまかった!大人になって帰って食ったらん~旨み足りなくない?と感じたのはそのせい?
    普通にほんだしとか結構なんでも使ってるな~けどないとおいしくないし忙しいと便利だししゃーない!よく過剰反応する人いるけど私はそこまでではないな~

    でもそんな田舎で高級な肉って言ったらてっぽう撃ちのじーちゃんがしとめてきたいのししでした 笑
    木に吊るし血抜きをして皮をはいで・・・子供の頃は平気でその工程見てたけど今は無理だorz
    天然の肉ってしまってて油が少ないんですよね。だから霜降りの肉がおいしいと感じないし。フォアグラを食べた時には湿疹が出来ました 笑

    ちなみに今年の一皿で選ばれた料理でしたっけ?ジビエ料理?あーゆー高級?珍味?は高くてもおいしいって感じて食べれそう~

     コメントありがとうございます!

     以前、長野出身の友人が「たぬきの煮付け食べる?」というので興味本位で分けて頂いたのですが、噛めば噛む程に野生が口の中を満たし、気づけば涙が溢れ、飲み込めませんでした…。

     友人には心から詫びを入れ、残ったものをお返ししました。

     高級な肉も苦手なら、野生の肉も身体が受け付けない。
     なんか、自分が特殊すぎるんじゃないかと思えてきました…(^_^;)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ビンボーでもおいしいおいしいとおなかいっぱい食べたら結構しあわせ Two hearts
    それを子供たちに感じて欲しくて、出来る限り手作りで食べさせてきたおかげで、外食よりもウチごはんが好きな子ができあがりました。
    昨日はホットプレートでおうち焼肉!
    焼肉屋さんで出されるような厚切り肉ではなく、スーパーで買えるひらひらのカルビと肩ロース、もやしやキャベツ、ピーマン、ねぎなどの焼き野菜たっぷりに、りんご、たまねぎを使った手作りダレで。
    『やっぱりうま~い!』
    いいのか悪いのかわかりませんが、今日もHappy Smile

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 温かい食卓が見えるようです(´▽`)

    >匿名おかんさん

    ビンボーでもおいしいおいしいとおなかいっぱい食べたら結構しあわせ Two hearts
    それを子供たちに感じて欲しくて、出来る限り手作りで食べさせてきたおかげで、外食よりもウチごはんが好きな子ができあがりました。
    昨日はホットプレートでおうち焼肉!
    焼肉屋さんで出されるような厚切り肉ではなく、スーパーで買えるひらひらのカルビと肩ロース、もやしやキャベツ、ピーマン、ねぎなどの焼き野菜たっぷりに、りんご、たまねぎを使った手作りダレで。
    『やっぱりうま~い!』
    いいのか悪いのかわかりませんが、今日もHappy Smile

     コメントありがとうございます!

     焼き肉。
     実は妻と結婚してから二人だけでは焼肉店に一度も行ったことがないのです。

     妻が言うのには量が多いとか高いとか。
     私もお酒辞めてしまったので焼肉店に酒飲みに行く理由も無く、焼き肉食べたいと思うと、スーパーで豚ロースやら牛薄切り肉とか買ってきて、後は野菜たんまり(^^;)

     でも、そんなのでも美味しく食べられる、と言うか小さい頃に家で食べるジュージューはご馳走だったので、私自身、外で食べる食べ物のイメージではないのかも知れませんね(^^)

     最近は凍みこんにゃくを自分で作ってそれを焼いたりしてます。
     妻が喜ぶんですよね。肉じゃないのに(^^;)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ちよの輔さん

     コメントありがとうございます!

     焼き肉。
     実は妻と結婚してから二人だけでは焼肉店に一度も行ったことがないのです。

     妻が言うのには量が多いとか高いとか。
     私もお酒辞めてしまったので焼肉店に酒飲みに行く理由も無く、焼き肉食べたいと思うと、スーパーで豚ロースやら牛薄切り肉とか買ってきて、後は野菜たんまり(^^;)

     でも、そんなのでも美味しく食べられる、と言うか小さい頃に家で食べるジュージューはご馳走だったので、私自身、外で食べる食べ物のイメージではないのかも知れませんね(^^)

     最近は凍みこんにゃくを自分で作ってそれを焼いたりしてます。
     妻が喜ぶんですよね。肉じゃないのに(^^;)

    ヘルシーでいいですよね~ Smile
    旦那様がマメな上に奥様の好みに理解があって、ナイスです +1

    近年、焼肉用の豚カシラやハラミの少量パックがスーパーでもよく見かけるようになったので、ねぎやししとうと一緒に串に刺しておウチやきとりもします(お惣菜コーナーのねぎまとは格段に違います!!)
    あら塩にブラックペッペー、ガーリックパウダーを振って、焼きたてを食べるのはサイコーです。

    こんな食育を受けた子供たちは、酒も飲まないのにもれなくおつまみ系メニューが大好き
    保育園時代に書いた好きな食べ物『やきとり、おでん』とか、
    『イカって、罪だよね~』など、吐いた名言は数知れず・・・

    子供曰く、高いものじゃなくてもウチで気がねなく好きなものを食べるのがいちばんオイシイんですって Yum

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >匿名おかんさん

    ヘルシーでいいですよね~ Smile
    旦那様がマメな上に奥様の好みに理解があって、ナイスです +1

    近年、焼肉用の豚カシラやハラミの少量パックがスーパーでもよく見かけるようになったので、ねぎやししとうと一緒に串に刺しておウチやきとりもします(お惣菜コーナーのねぎまとは格段に違います!!)
    あら塩にブラックペッペー、ガーリックパウダーを振って、焼きたてを食べるのはサイコーです。

    こんな食育を受けた子供たちは、酒も飲まないのにもれなくおつまみ系メニューが大好き
    保育園時代に書いた好きな食べ物『やきとり、おでん』とか、
    『イカって、罪だよね~』など、吐いた名言は数知れず・・・

    子供曰く、高いものじゃなくてもウチで気がねなく好きなものを食べるのがいちばんオイシイんですって Yum

     再コメありがとうございます!
     私の母もほとんど外食をせずに作って食べさせてくれたのですが、「あんたみたいな食事に注文付けて面倒くさい男に嫁いでくれるような人は居ないよ!」と母には文句言われていたのですが、結局結婚しても息子が飯作るとは思わなかったようですね…(^^;)

     何故か父と兄はご飯を自分でよそってまでは食べないタイプで、次男だけが真逆な性格に育ったようです。

     もし、食育の延長で調理センスを育てたいのでしたら、是非小さいうちから下ごしらえを手伝わせると良いですよ。
     なぜこういうことが必要で、食べた時に下ごしらえはやっただけの価値があると知ることは無駄にはならないと思いますので(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 値段よりも、好みかも

    実家は季節の贈答品の多い家で、バブル期に娘時代を過ごしたのでそこそこ良い物も頂いてきました。
    2万のメロンは600円のメロンよりは美味しい。
    桐の箱に入ったリンゴより、訳ありの葉採らずサンフジの方が好き。
    50万のワインの味は分からない。
    霜降りの和牛はたくさん食べられない。でもシャトーブリアンは好き。
    一貫4000円の大トロよりも、魚屋さんで片身1500円で家族みんなで食べられる初ガツオの方が好き。
    鉄刺は美味しい。
    京都の有名なお漬物のセットよりも、自分で塩だけで漬けた浅漬けの方が好き。
    ラムを食べるなら、ラムだけは(臭いがあると苦手なので)高い店で食べたい。
    値段が高いから自分が満足する味じゃないって事ですよね。
    先日、骨付きハムを頂きました。
    7kgの物でお値段は自分じゃとても買えないものしたが、大満足でした。
    ターキーのホールのスモークも実は私は好きで、クリスマスにはたまに取り寄せて買ってます。
    贅沢なものを頂いてる高揚感を感じるタイプだからかもしれませんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そう言う境遇に憧れました(^^;)

    >フィボナッチさん

    実家は季節の贈答品の多い家で、バブル期に娘時代を過ごしたのでそこそこ良い物も頂いてきました。
    2万のメロンは600円のメロンよりは美味しい。
    桐の箱に入ったリンゴより、訳ありの葉採らずサンフジの方が好き。
    50万のワインの味は分からない。
    霜降りの和牛はたくさん食べられない。でもシャトーブリアンは好き。
    一貫4000円の大トロよりも、魚屋さんで片身1500円で家族みんなで食べられる初ガツオの方が好き。
    鉄刺は美味しい。
    京都の有名なお漬物のセットよりも、自分で塩だけで漬けた浅漬けの方が好き。
    ラムを食べるなら、ラムだけは(臭いがあると苦手なので)高い店で食べたい。
    値段が高いから自分が満足する味じゃないって事ですよね。
    先日、骨付きハムを頂きました。
    7kgの物でお値段は自分じゃとても買えないものしたが、大満足でした。
    ターキーのホールのスモークも実は私は好きで、クリスマスにはたまに取り寄せて買ってます。
    贅沢なものを頂いてる高揚感を感じるタイプだからかもしれませんね。

     コメントありがとうございます!

     私自身、高価な食べ物を頂く機会が殆ど無くて、なんとなく羨ましいとは思えども、もし頂いたとしてそれに置き換わるほどのお返しも出来ようもないので、まぁ仕方ないかと諦めております(^^;)

     そう言えば小さい頃、母のお友達から送られてきた活ロブスターを触角だけ掴んで発泡スチロール容器から取り出そうと母がトライ!
     案の定、ロブスターさんはお目覚めになり、おがくず撒き散らしながらキッチンを逃げまくり、さながら阿鼻叫喚の世界と言う感じになりました。

     息を切らして沸き立つ鍋にロブスターさんを押し込み、蓋を抑え程なく赤く染まったロブスターさん。
     あんなに大変な思いしたのに、カニだかエビだかどっちつかずの味でしょんぼりしたのを思い出しました。

     高くて美味しく感じる素材もたくさんあるのですけれど、結局それを活かせる調理術が伴わないと勿体ないことをしてしまうなと思うと、やはり季節の物で価格が手頃な食材が私にとって丁度良いなと感じてしまいます(^^)

     裕福な家庭育ちの先輩から「大晦日に食べたクエ鍋は旨かった」と話をされた時、味が想像できないからピンとも来ず、おせちに入ってた「丸うの蒲鉾」美味しかったな~と脳内で蒲鉾の味に置き換えてましたよ(>_<)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 招く方側です…

    まさにその通りの事が昔ありました。

    私の実家は盆や正月に親戚が集まります。

    その中で 遠い都会で暮らす叔父は、たまーにしか帰って来れません。

    その叔父が久しぶりに帰って来る時、近くの鮮魚店で特別に頼んだ大きな鉢に盛った刺身。大皿に盛った大量の唐揚げ。お寿司…とにかく凄いご馳走。
    私たち子供は、滅多に食べられないご馳走にテンション上がりまくりですが、肝心の叔父は食べていたかどうかは分かりません。

    次にその叔父が 帰って来る時、前日に電話があり、「昔食べてた干し肉で煮た肉じゃがが食べたい。あれを作ってもらえないだろうか?後は漬け物があれば十分」と。

    (干し肉…中国地方山間部の郷土料理に使う、牛の内臓を干した物。)

    リクエストに応えて、母はその肉じゃがを作ったところ、叔父は大喜びで何杯もおかわりしていました。
    もちろん、手作りの白菜の漬け物もです。
    叔父にとっては、こっちの方がご馳走だったようです。

    懐かしく思い出しました^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 心に残る味と言うものなのでしょうねぇ

    >ciさん

    まさにその通りの事が昔ありました。

    私の実家は盆や正月に親戚が集まります。

    その中で 遠い都会で暮らす叔父は、たまーにしか帰って来れません。

    その叔父が久しぶりに帰って来る時、近くの鮮魚店で特別に頼んだ大きな鉢に盛った刺身。大皿に盛った大量の唐揚げ。お寿司…とにかく凄いご馳走。
    私たち子供は、滅多に食べられないご馳走にテンション上がりまくりですが、肝心の叔父は食べていたかどうかは分かりません。

    次にその叔父が 帰って来る時、前日に電話があり、「昔食べてた干し肉で煮た肉じゃがが食べたい。あれを作ってもらえないだろうか?後は漬け物があれば十分」と。

    (干し肉…中国地方山間部の郷土料理に使う、牛の内臓を干した物。)

    リクエストに応えて、母はその肉じゃがを作ったところ、叔父は大喜びで何杯もおかわりしていました。
    もちろん、手作りの白菜の漬け物もです。
    叔父にとっては、こっちの方がご馳走だったようです。

    懐かしく思い出しました^^

     コメントありがとうございます!

     郷土料理なら尚更外に出た者にとっては懐かしさがこみ上げるごちそうなのでしょうね。

     話はちょっと違いますが、私が料理をするようになったのは独り暮らしで母の味が恋しくなり自分なりに思い出しつつ真似手作り始めたのが切っ掛けでした。

     でも、食べたかったものは大した物じゃないのです。
     母がキャベツを鰹節と醤油で炒めたシンプルなものを良く作ってくれたのですが、シンプルなはずなのに同じ味に出来ない。
     何でだ!?と思って実家に帰省した折りに調べてみたら醤油が違ってました。
     母は「ヤマサしか使わない」というのと、砂糖は三温糖だったりと、そういう特徴的な調味料を合わせてみたらやっと自分の口に馴染む料理が出来るようになりましたね。

     いま自分が作る料理にはしっかりと母の味が踏襲されていると感じています。
     そして、義実家に顔を出した時には妻の母の味も覚えて、それを微妙にマージさせたりして我が家の味が出来て行くのかな~なんて思っている所です(^^ゞ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そう言えば、10代で一人暮らしをして初めて実家に帰ったとき、辛〜い大根おろしに鰹節と醤油をかけて白米をおかわりしましたね。
    家族の多かった実家は、毎朝一升はお米炊いてましたから、3合炊きの小さな炊飯器でたまに自炊していた時分には何よりのご馳走でした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「慣れ」なんでしょうねぇ。

    食材も味付けも、要は「慣れ」なんでしょうねぇ。値段が高いから絶対に美味しい、というわけではないかも。知人で有名なホテルでシェフをしている人が「一番おいしいのは母が作ってくれた何々と、奥さんの作る何々だ」なんて言ってましたけど、本音かも。いつも高級素材に囲まれて豪華絢爛のメニューを目の当たりしても、結局は「おふくろの味」「奥さんの味」がいいんだなぁ~、と。色んな食べ物にトライすることは大好きですが、私も何度試してもイマイチっていうの、あります、あります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 次から次へと出てきませんか?(^_^;)

    >mam.mamさん

    そう言えば、10代で一人暮らしをして初めて実家に帰ったとき、辛〜い大根おろしに鰹節と醤油をかけて白米をおかわりしましたね。
    家族の多かった実家は、毎朝一升はお米炊いてましたから、3合炊きの小さな炊飯器でたまに自炊していた時分には何よりのご馳走でした。

     コメントありがとうございます!

     私自身そうだったのですが、年に二度くらいしか実家には顔を出さなかったのでたまに顔を出すと「あんたが好きだろうから取って置いた」と冷凍庫から出るわ出るわ(^_^;)

     いや、かあちゃん。俺、いま食卓に出てる煮物と漬けもんだけで良いんだけど…という感じで(^_^;)

     独り暮らしをすればお金を払って手に入るようなものであれば自分で買って食べられるのですが、実家で食べたいのはそんな「よそ行きの味」じゃ無くて、いままで食べて育ってきた味なんだけどなぁと。

     逆に言うと、そういう感じだったから居心地悪く感じてたのかも。。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 市販のお総菜が口に合わないと思わなかったんですよね…

    >ニンジャのママさん

    食材も味付けも、要は「慣れ」なんでしょうねぇ。値段が高いから絶対に美味しい、というわけではないかも。知人で有名なホテルでシェフをしている人が「一番おいしいのは母が作ってくれた何々と、奥さんの作る何々だ」なんて言ってましたけど、本音かも。いつも高級素材に囲まれて豪華絢爛のメニューを目の当たりしても、結局は「おふくろの味」「奥さんの味」がいいんだなぁ~、と。色んな食べ物にトライすることは大好きですが、私も何度試してもイマイチっていうの、あります、あります。

     コメントありがとうございます!

     就職して家を出てから、スーパーで売っている和のお総菜が、ことごとく口に合わないことにビックリしたんですよ。
     なんでこんなに甘ったるくて落ち着かない味なんだ?と。

     菓子パンや洋菓子なんかも「なんでこんなに甘い」と思っていたのですが、割と何でも自分で作って食べさせてくれたので、「保存効果やイーストの発酵促進効果の為の糖質添加」ってのに慣れてなかったってことなんですよね(^_^;)

     自分で作れば程々に甘い、いや甘すぎない、いや甘くないんじゃないかコレ?って感じになっちゃって、逆にあんこなんかはタップリ使っても程よい感じに加えて「贅沢だな~」と感じることも。

     贅沢をちょっとしたことで味わえる、そんな価値観であれば日々喜びに満ちているものだなぁと感じることがありますね(^^ゞ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あっ、わかります。わかります。
    義父がクリスマスにホテルのクリスマスディナーを予約してくれた事がありました。たまには夫婦二人で楽しんできなさいという気遣いだったと思いますが、、、
    普段食べなれないキャビアやらフォアグラやら出てきて味もわからないうえに、明らかに周りの客層も違い緊張した時間を過ごした事をクリスマス近くなると思い出します(笑)
    食べた心地がせず帰りはラーメンを食べて帰りました。
    普段食べ慣れている物が一番ホッとする味で遠慮なく食べられますね(笑)
    親の立場になった今義父の気持ちもよくわかりますが、子供達夫婦と食事をする時は、気取らず食事ができる事が一番美味しい食事なんだと肝に銘じたいと思います(笑)

    長々とすみません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • たまには背伸びも良いものですけれど…

    >くらげ姫さん

    あっ、わかります。わかります。
    義父がクリスマスにホテルのクリスマスディナーを予約してくれた事がありました。たまには夫婦二人で楽しんできなさいという気遣いだったと思いますが、、、
    普段食べなれないキャビアやらフォアグラやら出てきて味もわからないうえに、明らかに周りの客層も違い緊張した時間を過ごした事をクリスマス近くなると思い出します(笑)
    食べた心地がせず帰りはラーメンを食べて帰りました。
    普段食べ慣れている物が一番ホッとする味で遠慮なく食べられますね(笑)
    親の立場になった今義父の気持ちもよくわかりますが、子供達夫婦と食事をする時は、気取らず食事ができる事が一番美味しい食事なんだと肝に銘じたいと思います(笑)

    長々とすみません。

     コメントありがとうございます!

     私も何度か、一人前で大枚払うようなものを食べたことはあるのですが、美味しいと言う記憶よりも「この一食のためにどれだけ働かなくてはならないんだ!」と考えて後から空しさが沸き起こってくる様な有り様でして(^^;)

     でも、そう言うときに食べたものの中でプディーノ(固いプリン)だけは鮮明に記憶が。
     15°位にカットされて、他に彩りよくソルベだのアイスクリームだのが添えてあるようなドルチェ。

     「あの、カマボコみたいな食感のプリン、もっと食べたい!」と言う想いだけ脳裏に焼き付いて、数年後、卵が割と余った週末に自宅で焼いてみました。

     ドーンと焼きあがったプディーノ。
     半分は妻のおやつに友達の分も合わせて持たせてやり、思いっきり食べようと最初は思ってたんですけれど、やっぱり記憶の中のプディーノは薄っぺらくても高貴な存在だったので、ちょっと背伸びで45°に切りわけて食べました!

     良く判りませんね…(^^;)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いつもごめんなさい

    黙って食べなさいと躾けられたので誰かと食事するときは必要以上喋りたがります。会話する時間が十分あるのが美味しい御飯の条件の一つです。

    父が翌朝でないと戻らない日は焼き飯を一緒に作りました。あれ入れる?これも入れる?卵は沢山入れるか?相談されながら作る焼き飯は大好きでした。母と私は性格が真反対でなんでも器用にこなす母はやっぱり合わないねぇと言われたものです。だけど不思議に今でも焼き飯大好きです。

    味音痴なので皆様のようなコメントはできません。また外れたコメントかなあ。いつもごめんなさい。

    職場での事ですがお弁当を温めるための順番待ちがダメです。その時間お弁当仲間とお話したいのです。その時間を削ってまで温めようとは思えないのです。皆さんせっかくのお弁当美味しく食べたいとおっしゃるのですが。
    私が疎まれてるのかもしれないですね;^_^A

    環境というのか心置き無く穏やかな仲間達とゆっくり食事をするというのが一番のご馳走なのです。今でも下戸です。

    味覚についてはそれぞれですので皆さん大らかな感じ方をしているのではないかと
    今日は箸が進んでないなぁとか濃い薄いアッサリコッテリ……これ好き?これダメ?なんてさぐりさぐりこなしてるんじゃないかなあ。
    言わないで同じ味覚の人はぐっと距離近くなりますよね?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • よくわかります(^^;)

    >トシヨリさん

    黙って食べなさいと躾けられたので誰かと食事するときは必要以上喋りたがります。会話する時間が十分あるのが美味しい御飯の条件の一つです。

    父が翌朝でないと戻らない日は焼き飯を一緒に作りました。あれ入れる?これも入れる?卵は沢山入れるか?相談されながら作る焼き飯は大好きでした。母と私は性格が真反対でなんでも器用にこなす母はやっぱり合わないねぇと言われたものです。だけど不思議に今でも焼き飯大好きです。

    味音痴なので皆様のようなコメントはできません。また外れたコメントかなあ。いつもごめんなさい。

    職場での事ですがお弁当を温めるための順番待ちがダメです。その時間お弁当仲間とお話したいのです。その時間を削ってまで温めようとは思えないのです。皆さんせっかくのお弁当美味しく食べたいとおっしゃるのですが。
    私が疎まれてるのかもしれないですね;^_^A

    環境というのか心置き無く穏やかな仲間達とゆっくり食事をするというのが一番のご馳走なのです。今でも下戸です。

    味覚についてはそれぞれですので皆さん大らかな感じ方をしているのではないかと
    今日は箸が進んでないなぁとか濃い薄いアッサリコッテリ……これ好き?これダメ?なんてさぐりさぐりこなしてるんじゃないかなあ。
    言わないで同じ味覚の人はぐっと距離近くなりますよね?

     コメントありがとうございます!

     ご多分に漏れず私も「黙って食え!」と言われて育ちましたよ(^^;)

     うちは父が交代勤務だったこともあって大皿文化ではなくワンプレート制で、食事が出されるとガガガっと食べて、今日何があったとか食べ終わってから喋るのですが、他の家族はまだ食べている最中で空返事。
     兄に至ってはテレビ観るのに夢中過ぎて、食事が進まないくらいで。

     どうしてもこっち見てくれないので、テレビの前によく立ちはだかっては怒られ、手持ち無沙汰なので兄の食べ物横取りしてたら肥えました…。

     これまた、よく判りませんね(^^;)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 美味しくないのに美味しかった

     昨日、日本の食品が買えるスーパーに行って来ました。ときどき行くように和製の身体が要求します。フードコートも付いていて、うどんやラーメン、丼物、寿司などを食べることが出来ます。ちょうどお昼だったのでラーメンのセットを食べてきました。お味は75点。麺はコシがないし、トッピングもピントがずれています。だけど、75点のラーメンでも、懐かしさが加わるとすごく美味しかったです。
     寒い季節ののラーメンで懐かしいのは、屋台で売りに来ていた夜泣きそばの味が恋しいです。あれはラーメンとは違うような、でもそばじゃない。中華そばって言ってた時代もありましたよね?醤油とこしょう?の効いたスープ。懐かしい味って美化してしまうのです。おいしかったなあって。とりとめも無い話ですみませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あのチャルメラの音がッ!

    >ふぁいとさん

     昨日、日本の食品が買えるスーパーに行って来ました。ときどき行くように和製の身体が要求します。フードコートも付いていて、うどんやラーメン、丼物、寿司などを食べることが出来ます。ちょうどお昼だったのでラーメンのセットを食べてきました。お味は75点。麺はコシがないし、トッピングもピントがずれています。だけど、75点のラーメンでも、懐かしさが加わるとすごく美味しかったです。
     寒い季節ののラーメンで懐かしいのは、屋台で売りに来ていた夜泣きそばの味が恋しいです。あれはラーメンとは違うような、でもそばじゃない。中華そばって言ってた時代もありましたよね?醤油とこしょう?の効いたスープ。懐かしい味って美化してしまうのです。おいしかったなあって。とりとめも無い話ですみませんでした。

     コメントありがとうございます!

     人生のうちで2度程食べたことが。多分いま時期ですよね。
     冬場にティラリーラリ♪と聞こえた時にすぐ外に出ないとかっとんで行っちゃうチャルメラやさんが居りました(^_^;)

     当然、母は食べたいと言っても相手してくれませんでしたが、丼持参で一杯だけ買って来て家族で分けて食べた様な気がします。

     昨今のラーメンの方がきっと美味しいんだろうと思うのですが、コンビニも殆ど無かったあの頃、熱々のラーメンがお店に行かなくてもそれも深夜に食べられるなんてとてもスペシャルなことだったように思いますね(´ω`)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です