現在の発言数441,535件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

マシュマロでまな板の渋を取る件。

みなさん、こんにちは。

10月の初めに投稿した、マシュマロでまな板の渋を取る行為について、謝りたいです。

食べ物を粗末にするな、というご指摘をたくさん頂きました。
私自身、渋を取る為に使うマシュマロはほんのひとちぎり、ひとかけらだったので、粗末にしているという自覚が無く、言われて初めて気付きました。

当時投稿した本文にも書いたように、小学生のときにたまたま母と発見したので、注意されることは無く、今まで頻繁にしてきたわけではないので、増して粗末にしている自覚がありませんでした。

食べ物を粗末にして申し訳ありませんでした。

たとえ使う量が少しだったとしても、食べ物を粗末にしているんだと気付かせてくれたみなさん、ありがとうございました。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言15件 (全15件)

  • 素直にお育ちですね。
    あのトピではトピ主さんの擁護側についていました。 
    そんなに気にしないでね。
    食べ物を便利に使って掃除するのは、
    他にも沢山あるんですよ。
    皆は便利だから気づいていないだけです。

    片栗粉や梅干しで油の掃除をするし、
    重曹だって、元は食べ物だけど、掃除の代名詞になってるし。 

    批判していた人達だって、気づいていないだけでやってます。
    ネットの世界は見えないからその分怖いよね。
    これにめげないでね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 重曹は

    >ひみつさん

    素直にお育ちですね。
    あのトピではトピ主さんの擁護側についていました。 
    そんなに気にしないでね。
    食べ物を便利に使って掃除するのは、
    他にも沢山あるんですよ。
    皆は便利だから気づいていないだけです。

    片栗粉や梅干しで油の掃除をするし、
    重曹だって、元は食べ物だけど、掃除の代名詞になってるし。 

    批判していた人達だって、気づいていないだけでやってます。
    ネットの世界は見えないからその分怖いよね。
    これにめげないでね。

    ちょっと横になりますが、重曹は鉱物ですよね。
    食べ物と言うよりは、食品添加物ですよね。
    重曹にはレベルがあって「薬品レベル」「食品(添加)レベル」「工業用」となってます。
    通常、掃除に使うのは、工業用の安価なものです。

    しかし、確かに私もお酢と重曹で作ったペーストで掃除をしています。
    お酢も食品。そういうことはありますよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そんな方法があるなんて初めて知りました。
    残念ながら、私は粗末にしているとは思えません。

    食べ物=口に入れる、が正しいとは思えないからです。
    昔の人はご飯を糊のかわりにして障子を貼りました
    古い小豆でお手玉を作りました
    ちょっと前は小麦粉でパックってのも女性誌に載ってたり。。。

    マシュマロって買ったものの、食べきれないときとかってあるので、捨てるよりは使ってあげて、使命(?)をまっとうさせてあげるのって、素敵だと思います!

    粗末にすると言うなら、私たちはたくさん粗末にしています。
    大根の皮や人参の皮、食べられるけど、みみっちいとかめんどくさいとか。。。捨てちゃうでしょ?
    キャベツの外側の葉捨てちゃうでしょ?
    スープの材料になるけど。。。。そこまでして食べないでしょ?
    世の中には食べられない人がたくさんいるけど、自分達だってそこまでしない、やったとしてもたまにじゃないかな。

    だから、めぐてん。さんのしたことは悪いことじゃないです。
    逆に発見して凄いと思いますよ!

    これからも、人の批判にめげずに、いろいろ発見してください。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    素直にお育ちですね。
    あのトピではトピ主さんの擁護側についていました。 
    そんなに気にしないでね。
    食べ物を便利に使って掃除するのは、
    他にも沢山あるんですよ。
    皆は便利だから気づいていないだけです。

    片栗粉や梅干しで油の掃除をするし、
    重曹だって、元は食べ物だけど、掃除の代名詞になってるし。 

    批判していた人達だって、気づいていないだけでやってます。
    ネットの世界は見えないからその分怖いよね。
    これにめげないでね。

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    素直だなんて‥嬉しいです、ありがとうございます。

    片栗粉、梅干しで油の掃除が出来るのは初めて知りました。
    梅干しやお醤油で10円玉が綺麗になるのは知っていましたが‥(^_^;)

    もしかしたら私の母も、お隣の奥さんも、知らないだけで食べ物を使って食べる以外のことをしてるかもしれませんね。

    めげずに頑張ります。
    本当にありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ぴよたさん

    そんな方法があるなんて初めて知りました。
    残念ながら、私は粗末にしているとは思えません。

    食べ物=口に入れる、が正しいとは思えないからです。
    昔の人はご飯を糊のかわりにして障子を貼りました
    古い小豆でお手玉を作りました
    ちょっと前は小麦粉でパックってのも女性誌に載ってたり。。。

    マシュマロって買ったものの、食べきれないときとかってあるので、捨てるよりは使ってあげて、使命(?)をまっとうさせてあげるのって、素敵だと思います!

    粗末にすると言うなら、私たちはたくさん粗末にしています。
    大根の皮や人参の皮、食べられるけど、みみっちいとかめんどくさいとか。。。捨てちゃうでしょ?
    キャベツの外側の葉捨てちゃうでしょ?
    スープの材料になるけど。。。。そこまでして食べないでしょ?
    世の中には食べられない人がたくさんいるけど、自分達だってそこまでしない、やったとしてもたまにじゃないかな。

    だから、めぐてん。さんのしたことは悪いことじゃないです。
    逆に発見して凄いと思いますよ!

    これからも、人の批判にめげずに、いろいろ発見してください。


    こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    確かに振り返ってみれば、私が小学生の時に通っていた学童にはお手玉があり、その中身は小豆でした。
    小学校で図工の授業の時に小麦粉か何かで糊を作りましたし、風船の中に小麦粉を入れて口を縛ってプニプニ星人を作りました。

    きゅうりやはちみつのパックもありますね。

    賞味期限が切れて、乾燥してしまったマシュマロをそのまま捨てるよりは、渋取りに使った方が勿体無くない気がします。

    りんごの皮も、みかんの白いところも、剥いたり取ったりしますね。
    そこに栄養があるのに。。

    悪いことじゃない、と言って頂けて嬉しいです。
    元気が出ました。
    これからもめげずに頑張ります!
    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 小麦粉粘土

    子供が小さいときは家で小麦粉で自家製粘土を作って遊ばせてました。口に入れても大丈夫だし。食べ物を粗末にするのは良くないことですが、有意義に使うのなら「粗末」に扱ってないと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ニンジャのママさん

    子供が小さいときは家で小麦粉で自家製粘土を作って遊ばせてました。口に入れても大丈夫だし。食べ物を粗末にするのは良くないことですが、有意義に使うのなら「粗末」に扱ってないと思います。

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    小麦粉粘土‥!
    保育園で使った記憶があります。

    今回の件で考え方はひとそれぞれだと本当に実感したので、線引きが難しいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 悩んでいたんだね

    過去のトピの謝罪を載せるなんて…この間、悩んでいたのね。
    めぐてん。さん、なんて良い子なの!!なんて、感動です +1

    「食べ物を粗末にしている」と非難する方、擁護する方、それぞれの意見があるんでしょうが、基本、梅干しなどの大量生産品を除き、素材か、調理品かで判断が変わると思うんです。

    塩で茶渋を落とす、片栗粉で牡蠣を洗う…素材を使うなら「粗末にしている」感覚は少ないのではないかと思います。
    たぶんマシュマロはめぐてん。さんにとって素材だったんだろうなと思います。

    でも、ここクックではマシュマロを手づくりされる方も多い場所。
    卵白を泡立て、砂糖を入れ、ゼラチンを加えて冷やし、コーンスターチをまぶして…の調理品のイメージが強かったんでしょうね。
    調理品と言う意味で、ケーキのスポンジで洗いものと言われると「え?!」って思うでしょ?
    そんな感じだと思うんです。

    塩で茶渋を落とす…だって、海水を干して塩を作っている人からすると「勿体ない」と感じますよね~。

    人の感じ方はそれぞれですから、あまり気に病まないで下さい。
    これからも面白い発見が出来るよう、日常を楽しんでくださいね +1

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ダイエットしなきゃさん

    過去のトピの謝罪を載せるなんて…この間、悩んでいたのね。
    めぐてん。さん、なんて良い子なの!!なんて、感動です +1

    「食べ物を粗末にしている」と非難する方、擁護する方、それぞれの意見があるんでしょうが、基本、梅干しなどの大量生産品を除き、素材か、調理品かで判断が変わると思うんです。

    塩で茶渋を落とす、片栗粉で牡蠣を洗う…素材を使うなら「粗末にしている」感覚は少ないのではないかと思います。
    たぶんマシュマロはめぐてん。さんにとって素材だったんだろうなと思います。

    でも、ここクックではマシュマロを手づくりされる方も多い場所。
    卵白を泡立て、砂糖を入れ、ゼラチンを加えて冷やし、コーンスターチをまぶして…の調理品のイメージが強かったんでしょうね。
    調理品と言う意味で、ケーキのスポンジで洗いものと言われると「え?!」って思うでしょ?
    そんな感じだと思うんです。

    塩で茶渋を落とす…だって、海水を干して塩を作っている人からすると「勿体ない」と感じますよね~。

    人の感じ方はそれぞれですから、あまり気に病まないで下さい。
    これからも面白い発見が出来るよう、日常を楽しんでくださいね +1

    おはようございます。
    コメントありがとうございます。

    軽い気持ちで載せたものだったので少々戸惑い、悩んでいました。
    軽い気持ちだったからこそ、批判が多かったのかな、と思います。

    きっとコメントされた方の他にもあの投稿を見た人はいるかもしれない、と思って皆さんが見えるように謝ろうと思いました。

    素材と調理品という考え方はすごくわかりやすいです。
    確かに、食べること以外に使うのは素材ばかりだと思います。

    今回のことで感じ方は人それぞれだと、改めて感じました。
    その、「人それぞれの感じ方」を生かして今後もいろんな発見をしていきたいです。

    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 以前、そのトピを見た時に、
    もったいないと捉えるべきか、有効活用と捉えるべきか、
    わからなくて、スルーしてました。
    でも今は、めぐてん。さんの今回の真摯なコメント見て、
    「それもありだよね」と感じてます。

    私もお野菜の皮とかを料理に活用できずに捨ててしまうことがあります。
    ガーデニングが趣味なので、庭の土に還しているので
    活用してはいますが、本来の使い方とは明らかに違います。

    どんなものでも、製作者(生産者)がいて、
    その意図が反映される形で使用(消費)されるのが望ましいけれど、
    違う活用のカタチがあってもいいとも思います。

    結構深いことに気づかせてくれるトピだったと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • さっき、イエモというサイトで、靴の裏についたガムがピーナッツバターで取れるって記事が載ってましたよ

    デッサンの時は、食パンで鉛筆の線を消したりしますよね

    植物油をガソリンのかわりに使うのと一緒じゃないかな〜と思います

    なので、気にしなくていいんじゃないかと思います

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >Neige*さん

    以前、そのトピを見た時に、
    もったいないと捉えるべきか、有効活用と捉えるべきか、
    わからなくて、スルーしてました。
    でも今は、めぐてん。さんの今回の真摯なコメント見て、
    「それもありだよね」と感じてます。

    私もお野菜の皮とかを料理に活用できずに捨ててしまうことがあります。
    ガーデニングが趣味なので、庭の土に還しているので
    活用してはいますが、本来の使い方とは明らかに違います。

    どんなものでも、製作者(生産者)がいて、
    その意図が反映される形で使用(消費)されるのが望ましいけれど、
    違う活用のカタチがあってもいいとも思います。

    結構深いことに気づかせてくれるトピだったと思います。

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    以前の投稿もご覧になられていたんですね。
    嬉しいです、ありがとうございます。

    お野菜の皮などをそのまま料理に活用するのはなかなか難しいですよね。

    いまの時代たくさんの知識で溢れかえっているので、生産者の意図にそぐわない使い方を「便利だ」としていることもあると思います。
    人それぞれ価値観は違うので悩ましいですね。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >知恵袋みたいだねさん

    さっき、イエモというサイトで、靴の裏についたガムがピーナッツバターで取れるって記事が載ってましたよ

    デッサンの時は、食パンで鉛筆の線を消したりしますよね

    植物油をガソリンのかわりに使うのと一緒じゃないかな〜と思います

    なので、気にしなくていいんじゃないかと思います

    こんばんは。
    コメントありがとうございます。

    えぇ!ピーナッツバターでガムが取れるなんてビックリですね(*_*)

    確かにデッサンのときパンを使いますね。
    油もガソリン代わりになる。。
    忘れているだけで、周りに食べ物を使った食べる以外のことってたくさんありますね。

    気にしなくていい、と言って頂けて元気が出ました。
    ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「おしん」の一場面

    めぐてん。さんは「おしん」というドラマ、知ってますか?
    私の住むシンガポールでは現在放送されていて、何度視ても感動します。

    おしんが子供の頃(8才?)酒田にある米問屋「加賀屋」で奉公していた時のシーンを紹介します。
    大きなお屋敷の長い廊下を、他の女中さん達がおから(卯の花)で磨いていました。おしんの生家は貧乏だったため、「オラの家ではおからはご馳走なのに・・・」とお金持ちと貧乏人の差を実感するといった内容でした。

    昔からおからや米ぬか等で廊下や柱を磨く事もあったので、その効果でワックスをかけたような艶が出ます。
    めぐてん。さんのマシュマロアイデアも米ぬかやおからで廊下を磨くのも、食べ物を粗末にしていないです。ちゃんと利用しているんですからね。
    ただ、現在でも貧しい国では食べ物も満足に口にできない人たちがいる事、忘れてはいけないと思います。

    スーパーやコンビニで、消費期限の切れそうになったお弁当やお総菜などが大量にゴミ箱行きになっている方がよっぽど問題です。
    また、以前ニュースで見ましたが、キャベツが大豊作になり、値崩れ阻止のためにせっかく大きくなった美味しそうなキャベツをブルドーザーで踏みつぶしていた事、キャベツ生産者の方も止むにやまれず、泣く泣くキャベツを破棄していたようでした。

    食べ物の問題って本当に難しいですね。
    自分の中では食べ物を直でゴミ箱行きにしないよう、常に心がける事が大切だと思っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私もトピを見てちゃんと渋がとれているのなら、無駄にはなっていないと思っていました。
    クックだと料理好きな方も多いですし、食に関して少々厳しいところもありますよね。

    食品を使って○○を綺麗には他の事でもよくありますし、それをやるかどうかは家庭次第です。
    そこまで気にされなくてもいいんじゃないかな?
    ネットはイライラしてストレス発散しに来る人もいるので、批判する内容もキツイものがありましたしそういう人もいたように思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です