現在の発言数448,402件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

ジェネリック薬品って知ってますか?

ジェネリック薬品(後発品)って知ってますか?
飲んでおられる方いますか?
処方箋を持って薬局へ行くと『ジェネリック薬品』を奨められたことがあります。
一度 断ったら、次から奨められることはないのですが、処方された薬とジェネリック薬品の値段の違いが記入された用紙を、レシートと一緒にもらいます。
処方された薬それぞれについて記入されてあり、値段は全てジェネリック薬品の方が安いです。
ただ単に安いから奨められてるんでしょうか?
ジェネリック薬品とは どういう薬なんでしょう?
いつも処方されてる薬とは何が違うんでしょう?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言13件 (全13件)

  • 薬にも、特許があります。
    特許の期限が切れた医薬品を、他社が作成したものがジェネリック医薬品。
    要は、新薬開発や認可の為の検査のコストがかからずに作成できるので、ジェネリックはローコストと言う事だったと思います。
    ただ、全く同じ成分と言う事でもないようで…。
    それぞれについての細かな話は、やはり薬剤師さんに説明してもらうのが一番ではないでしょうか。
    我が家は犬用のマダニ予防の薬をジェネリックに替えました。
    毎年の負担がずいぶんと減り、助かってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 値段の違いは、先の方が述べているように開発にかかる費用が少なくて良いから。
    有効成分はジェネリックも先発薬も同じですが、薬の形にするための添加剤とか安定剤とかそういう成分が違うはずです。
    ですので、アレルギーのある方などは「こっちじゃないと」というのが出てくることがあります。

    奨められるのは基本的に安いからだろうと思います。
    薬代が安くなれば、個人負担もそうですし、健康保険負担分も減りますからね。
    私自身はアレルギー持ちなので、最初からジェネリックで出されたもの以外の変更を薬剤師さんに勧められたことはないです。
    多分大丈夫なんだろうけれども何かあったらなぁと思うので、こちらから変更を申し出た事も今のところ無いです。
    ただ、定期的に服用している、まだ特許期間中の先発薬の金銭的負担が地味に重いので、今後ジェネリックが出れば変更してもらいたいなぁと思っています。随分先だろうけれど… Sweat

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 我が家はアレルギー体質ではないので、最初から〝ジェネリック医薬品があればそれを処方してください〟というカードを保険証と共に出してます☆

    基本的に、効き目は変わらないとお医者さまや薬剤師の方から説明を受けてます。

    特許を支払う期間が終了している分、安いと言ってましたので、特に心配なことはありません。

    お財布にも保険組合にも優しいお薬だと思います(*^^*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 特許が切れた薬を他社が同じ構造式で作っているはずで、カサ増しの基材が違うだけだという理解だったので、同じように効くだろうとジェネリック、ゾロ薬で構いませんよ。と薬局で聞かれる場合答えていました。
    自分も保健組合の負担も少なくて済むなら良いことばかりと思って。
    ただ、塗り薬などテクスチャーや濃度が変わってくるものはドロッと出過ぎてつけすぎてしまったり、テクスチャーがサラサラ過ぎたりすると翌日、「あれ?効いていない。」と思うことがあって、元のメーカーに戻してもらったりしていました。

    飲み薬に関しては、構造式が一緒なら一緒でしょ、ジェネリックじゃないメリットって新聞とかで言っている処方の間違いや飲み間違いがないことくらいだよね。と思って飲んでいましたが、長年毎日飲んでいるアレルギーの薬。「そういえば最近症状がひどいなー。塗り薬をつけても全然治らない。季節や体調のせいかしら?」と思って主治医に聞いてみたところ、「ジェネリックじゃなくて元の飲んでみて。効果が違うこともあるから。」と言われて元のメーカーに戻したところ、ひどい症状はピタリと治まりました。
    構造式の問題だけではなくて、基材や作る手順でも薬の効き目ってすごい違うんだと初めて知りました。
    ま、そうじゃなければ製薬会社の研究者さん薬剤師さんが基材や手順の研究にもお金をつぎ込んで日々検証しているわけがないわけで。

    ジェネリック、試してみて何かおかしいと思った方は元に戻してみるというのも一考ですよ。ものによってはものすごーく違ったりします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 痛み止めの座薬をジェネリックで試したら,全然効かなかった.
    ここ一番の時にのむ,こういう痛み止め,風邪薬などはジェネリックは止めています.

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    薬にも、特許があります。
    特許の期限が切れた医薬品を、他社が作成したものがジェネリック医薬品。
    要は、新薬開発や認可の為の検査のコストがかからずに作成できるので、ジェネリックはローコストと言う事だったと思います。
    ただ、全く同じ成分と言う事でもないようで…。
    それぞれについての細かな話は、やはり薬剤師さんに説明してもらうのが一番ではないでしょうか。
    我が家は犬用のマダニ予防の薬をジェネリックに替えました。
    毎年の負担がずいぶんと減り、助かってます。

    レス、ありがとうございます♡
    なるほど~!
    特許期間ってのがあるんですね。
    自分が薬をもらう際に薬剤師さんとも相談して、
    一度 試してみようかしら (*´∀`*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >20代さん

    値段の違いは、先の方が述べているように開発にかかる費用が少なくて良いから。
    有効成分はジェネリックも先発薬も同じですが、薬の形にするための添加剤とか安定剤とかそういう成分が違うはずです。
    ですので、アレルギーのある方などは「こっちじゃないと」というのが出てくることがあります。

    奨められるのは基本的に安いからだろうと思います。
    薬代が安くなれば、個人負担もそうですし、健康保険負担分も減りますからね。
    私自身はアレルギー持ちなので、最初からジェネリックで出されたもの以外の変更を薬剤師さんに勧められたことはないです。
    多分大丈夫なんだろうけれども何かあったらなぁと思うので、こちらから変更を申し出た事も今のところ無いです。
    ただ、定期的に服用している、まだ特許期間中の先発薬の金銭的負担が地味に重いので、今後ジェネリックが出れば変更してもらいたいなぁと思っています。随分先だろうけれど… Sweat

    レス、ありがとうございます♡

    例えば
    『A社』で作っていた『○○』と言う薬の特許が切れました。
    今度は『B社』が『○○』を作ることになりました。
    ・・・が、薬を作る際に使う添加剤や安定剤が『A社』で使っていたものと違います。
    こう理解して良かったでしょうか?

    ウチの次女は小さい頃に処方された薬でジンマシンが出たことがあり、かかりつけの病院のカルテには『△△(薬名)ジンマシン 処方×』と書かれています。
    薬でジンマシンが出たりしたら困るので、ジェネリックにする場合には慎重にならなければなりませんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >病院通い8年目さん

    我が家はアレルギー体質ではないので、最初から〝ジェネリック医薬品があればそれを処方してください〟というカードを保険証と共に出してます☆

    基本的に、効き目は変わらないとお医者さまや薬剤師の方から説明を受けてます。

    特許を支払う期間が終了している分、安いと言ってましたので、特に心配なことはありません。

    お財布にも保険組合にも優しいお薬だと思います(*^^*)

    レス、ありがとうございます♡

    実際に飲んでおられる方の お話も聞けて良かったです。
    自分が飲む際に一度 試してみようと思います。

    病院通い8年目さんは、その名の通り病院通い8年目なのでしょうか?
    チョット失礼だったかしら・・・すみません。
    お体を大事になさって下さいね (*´∀`*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 効果があまり変わらないものはジェネリックにしてもらってます。

    今は薬局でジェネリックにするかどうするか選べるので、場合によるに丸してます。
    効果があまりないならいくら安くても意味ないですしね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ぴとさん

    特許が切れた薬を他社が同じ構造式で作っているはずで、カサ増しの基材が違うだけだという理解だったので、同じように効くだろうとジェネリック、ゾロ薬で構いませんよ。と薬局で聞かれる場合答えていました。
    自分も保健組合の負担も少なくて済むなら良いことばかりと思って。
    ただ、塗り薬などテクスチャーや濃度が変わってくるものはドロッと出過ぎてつけすぎてしまったり、テクスチャーがサラサラ過ぎたりすると翌日、「あれ?効いていない。」と思うことがあって、元のメーカーに戻してもらったりしていました。

    飲み薬に関しては、構造式が一緒なら一緒でしょ、ジェネリックじゃないメリットって新聞とかで言っている処方の間違いや飲み間違いがないことくらいだよね。と思って飲んでいましたが、長年毎日飲んでいるアレルギーの薬。「そういえば最近症状がひどいなー。塗り薬をつけても全然治らない。季節や体調のせいかしら?」と思って主治医に聞いてみたところ、「ジェネリックじゃなくて元の飲んでみて。効果が違うこともあるから。」と言われて元のメーカーに戻したところ、ひどい症状はピタリと治まりました。
    構造式の問題だけではなくて、基材や作る手順でも薬の効き目ってすごい違うんだと初めて知りました。
    ま、そうじゃなければ製薬会社の研究者さん薬剤師さんが基材や手順の研究にもお金をつぎ込んで日々検証しているわけがないわけで。

    ジェネリック、試してみて何かおかしいと思った方は元に戻してみるというのも一考ですよ。ものによってはものすごーく違ったりします。

    レス、ありがとうございます♡
    絶対 効果がある!とは言い切れませんよね。
    それは いつも処方してもらってる薬も同じだと思います。
    ジェネリックを一度飲んでみて効果があれば、次からも飲めばいいと思うし、まずは試してみないと分かりませんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >アビアントゥさん

    痛み止めの座薬をジェネリックで試したら,全然効かなかった.
    ここ一番の時にのむ,こういう痛み止め,風邪薬などはジェネリックは止めています.

    レス、ありがとうございます♡
    皆さんからのレスでも分かるように、効くか効かないかは飲んでみないと分からないですよね。
    飲む人によって、その薬との相性もあるだろうし。
    一度試してみようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    効果があまり変わらないものはジェネリックにしてもらってます。

    今は薬局でジェネリックにするかどうするか選べるので、場合によるに丸してます。
    効果があまりないならいくら安くても意味ないですしね。

    レス、ありがとうございます♡
    そうですよね。
    安いからと言っても、効果が無ければ意味ないですよね。
    また薬を飲む機会があったら、試してみようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ジェネリックは効き目が悪い感じがしたので安くても買いません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です