現在の発言数449,956件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

【教えてください】おせちの段取りについて

こんにちは。
今年こそ手作りおせちに挑戦してみようと考えており、
皆さんに質問です!

どのようにおせちの準備を進めていますか?

早い人は10月下旬から11月から、メニューを考えたりして
12月に1度練習して、1週間くらいから作っていくと
聞きました‥!

皆さんは、どのように準備していますか?

最近は、1日で準備できるような調理器具も出ているようなので、
それも検討していますが、バタバタしそうですよね。

皆さんはどうしているのか、今年はどうするのか、教えてください!

Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  •  うちは両家回るのでそちらで突っつけるからと余り品数作りません。

     でも、今年は豆ばかり炊きました。
     黒豆、金時豆、あと花豆できんとん(^^;)
     あとは豚バラブロックで煮豚作って、蒲鉾スライスして、煮しめ出したくらいかな?

     煮豆は多かったので両家にもお裾分けして、それでも余ったものを甘納豆にして妻に持たせて友達に分けてもらいました…。


     私もこの話、ちょっと興味があるので慣れた方のお話を聞いてみたいですね!(´▽`)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の場合、メニューを考えるのは12月入ってからで練習なしで年末28,9日からスタートして31日紅白を見ながら完成するって感じです。 +1食材を揃える時期は、11月の終わり~12月初めです。つまり、ローストビーフや卵は、早く作ると腐りやすいので本当にギリギリに作るのがおすすめです。田作りは日持ちするので28日ぐらいでも大丈夫です。
    煮しめも最近だと圧力鍋を使って作ることも可能だし欲張って作りすぎも大変ですよ!!
    Smile +1

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も実家に帰ることが多く、作っていませんでした。
    おととし、去年と作りました。
    今度作れば3回目です。

    おせちを初めて作るのにどのようにしたかです。
    最初の年は、普段のの食卓に1品づつ作りました。
    煮しめと、みそしるとご飯。
    普段の献立となます。
    普段の献立と田つくり。
    普段の献立と伊達巻。

    というような感じで1回は作っておき、おいしかったな、作りやすいなと思うものを初めてのおせちとしてお正月に作りました。

    すべて作ろうとしないで、ばら売りの市販品と組み合わせました。
    それで、毎年少しずつ実際に作ってみてれパートリーを増やしていくようにしています。

    1回作ると、作る時間や段取りが経験できるので、お正月に作るときも作りやすいです。

    それでおせちは大体12/30~31日を目安に作り置きします。
    前もって日持ちする材料はその前から、買っておきます。

    そして、出来たら、お正月1/1~食べるとしないで、12/31の昼食に年越しそば。
    12/31の夕食に雑煮とおせちの一部というように、食べ始めちゃいます。

    ナントいっても、作って時間がたってない方がおいしいし、自分の仕事の関係でお正月必ず休みではないので、そのようにしています。

    お正月前後で、つくって食べやすいときにおせちを食べるというようにしています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 在米ですが、お節は毎年手作りしてます。日系スーパーで調理済みのきんとんや黒豆なども売られていますが、やはり値段がとんでもないですし、味も自分の好みではありませんし、全部作ってお重箱に詰めるところまでが楽しみなので、年末にちゃちゃっとやってます。

    必要な食材の購入のタイミングもあるので、計画は11月くらいから、何を入れようかとか考え始めます。ネットで新しい食材やレシピを探して、少しずつ構想を固めます。

    直前までクリスマスだのなんだので忙しいので、調理自体は最後の2日間で一気に片付けます。なます・黒豆(スロークッカーを利用すると手間が省けます)・きんとん・田作り・お煮しめは30日に作り、伊達巻き・昆布巻き・海老や焼き魚(その年ごとに趣向を変えて作ります)は31日に作ってます。

    31日は天婦羅を揚げておそばを茹でて…と忙しいので、あまり作業はしたくないんですよね。できるだけ30日のうちに準備しておけば、大晦日は多少ゆっくりできるはず!と思いながらも、毎年おせち作りながら年越ししてしまいます…。(悲)

    うちはマンションなので、おせちを保管しておく涼しい部屋がないので、作ったものからどんどん冷蔵庫に入れるようにしています。お重箱に詰めたあとも、冷蔵庫です。でないとすぐ傷んでしまうので。だからあまり早めに作り始めると、冷蔵庫がパンパンになってしまうので、本当にギリギリにまとめて作るしかないです。

    あと、きんとんと黒豆はいつも多めに作ってます。おやつにちょこちょこ食べるのが、年明けの贅沢なので。(1月2日から学校も仕事も始まってしまって、おせちを食べてまったり…っていうのができないのがアメリカの悲しいところです。)

    31133dc9aef40f8ed5b3cdbc2905e11b
    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は毎年、29日までに大掃除を済ませて、30日に買い物。お節は31日に全部作ります。
    それぞれの実家にお土産に持って行くので、混布じめ(鮭、真子、鮎入り)、栗きんとん、松風焼き、ローストビーフなど、作るの面倒だけど、あるとうれしいようなものをメインに結構な量を作りますが、
    コンロ3口とオーブンと電子レンジと圧力鍋2台をフル稼働すれば半日で仕上がります。
    お煮しめは母たちにはかなわないので、彩りに添える程度にちょっとだけ作って、
    黒豆はちゃっかり甘えて頂いちゃいます。
    そんな感じなので、あまり時間がかからず作れるんだと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 実家もおっと側もお正月のおせちはお店で買うもの、みたいな。
    お献立は、自分の実家のやり方なり配偶者のを参考にされるのがよいかと。いえ、じぶんつうか家族みんあでめしあがるもの、なんで、難しいですよねぇ。
    伝統的おせちより元旦にはお刺身たべたいとか肉系がいい方は少なくないはず。特に伝統のおせち好きでも三日めにはほかのものないの?とかなることもありえるので。

    自分の実家の場合、お餅切るのと数の子塩だしとか煮物くらいでも、お正月準備って感じで結構大騒ぎします。30日にはおせちとか材料かってきて、前日に雑煮準備と煮物、鯛塩焼きに大根なます とか母親と一緒にがさがさ、やってます。煮物は筑前煮みたいなのときんぴら牛蒡、大鍋いっぱいの煮物でー 伊達巻とか蒲鉾とかと一緒にもって帰ります。
    いえ、ちょこっとあればいいんで、とりあえずまとめてかっておいてもらっておすそ分けいただいてます。黒豆に田作り、昆布巻、きんとん 市販品 ですが。

    この数年は、食べる煮干しの田作りもつくっておきます。レンジ加熱してタレ混ぜるだけだったからです。去年つうか今年は調子にのって黒豆も茹でたら美味しかったので、
    3日前くらいから準備したらちゃんとした黒豆煮になるかな。
    ただし、味が薄いのでお正月のおせちは別に買っておくと思います Wink

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です