現在の発言数441,048件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となります。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド - みんなのカフェ」を終了させていただきます。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年1月16日「クックパッドみんなのカフェ」運営チーム

慶弔電報をおくったことありますか?

学生時代の友人のためにおくりたいと思っています。

お通夜とお葬式、どちらにも参加できないので香典は地元の友人に預かりました。
電報は友人と相談したのではなく個人の意思です。

インターネットを開いたらたくさんのタイプがあって、安いのから豪華なのから・・・。

学生時代の友人で、私が結婚して遠方になってからは疎遠でしたが20年来の付き合いです。
大体の金額の相場なんてあるものでしょうか。
お花つきがステキでしたが一万超えてました。
友達からそれが来るとびっくりさせてしまうとか、あるものでしょうか。

香典ならばある程度は考えられますが、電報は経験なく。
きもちなので送りたいものを送ればよいとは思いますが、もし相場だったりご経験があればどんなタイプを送られたのか教えて下さい。

何もわからないのですが、ただ私の体がそちらに向かえないので電報をと思っています。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言9件 (全9件)

  • お通夜・葬式とも出席できず…という経験は3回程です。
    常識としてどうかはわかりませんが、参考までに。

    1回目は職場の先輩でした。
    結婚されて遠くに転居されたため、職場の代表がみんなの香典を持って参列。
    参列された方を除いて他の同僚で割り勘で豪華な花を送らせて頂きました。
    これは一人の判断ではないので、参考になりませんね。

    2回目は学生時代の友人。
    仲の良かった方なので、奮発しての花篭と香典を送りました。
    この方は後日お仏壇にお参りに行かせて頂きました。

    3回目は私が退職後の職場の元同僚。
    特に親しい訳ではなかったのですが、プライベートでの付き合いも多少はあり、それなりにかわいがって頂いていました。
    こちらには漆のトレイみたいのがついている弔電を送らせて頂きました。
    その後のお付き合いはありません。

    金額は定かでありませんが、そこに行く場合の交通費分くらいは…と考えた気がします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 香典を託けるのなら、弔電はごく一般的なもので充分です。
    注意点。貴女のお名前、ふりがながないと正しく読めない可能性がある場合、最初から平仮名で依頼しましょう。(またはカッコで読み仮名つける)
    司会者が読み上げることもあるのですが、読めなかったら事前に喪主に訪ねることになり、煩わせます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ダイエットしなきゃさん

    お通夜・葬式とも出席できず…という経験は3回程です。
    常識としてどうかはわかりませんが、参考までに。

    1回目は職場の先輩でした。
    結婚されて遠くに転居されたため、職場の代表がみんなの香典を持って参列。
    参列された方を除いて他の同僚で割り勘で豪華な花を送らせて頂きました。
    これは一人の判断ではないので、参考になりませんね。

    2回目は学生時代の友人。
    仲の良かった方なので、奮発しての花篭と香典を送りました。
    この方は後日お仏壇にお参りに行かせて頂きました。

    3回目は私が退職後の職場の元同僚。
    特に親しい訳ではなかったのですが、プライベートでの付き合いも多少はあり、それなりにかわいがって頂いていました。
    こちらには漆のトレイみたいのがついている弔電を送らせて頂きました。
    その後のお付き合いはありません。

    金額は定かでありませんが、そこに行く場合の交通費分くらいは…と考えた気がします。

    ありがとうございます。

    キモチが一番だってことですよね。
    すぐには行けないですが、地元の友人たちは久しぶりに集まることになるようです。
    慶弔ごとで集まる年になったのかと友人も言っていました。
    体が迎えない分きちんと選びたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >パピさん

    香典を託けるのなら、弔電はごく一般的なもので充分です。
    注意点。貴女のお名前、ふりがながないと正しく読めない可能性がある場合、最初から平仮名で依頼しましょう。(またはカッコで読み仮名つける)
    司会者が読み上げることもあるのですが、読めなかったら事前に喪主に訪ねることになり、煩わせます。

    ご家族とはお付き合いがなく、学生時代から友人とはいえ旧姓でしか分からないだろうと思います。
    ひらがなでの以来というのも出来るんですね。
    ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • インターネット電子電報 D- Mailをよく使います。

    確かに花や刺繍、線香付きなどたくさん種類がありますね。

    弔事の場合は一番オーソドックスで文面も定型文にしました。

    電報は、式で司会の方が差出人を読み上げられるだけの事が多く、「あぁ、この人からも届いている」との確認作業になりがちです。きっと数も多いですし。

    その代わり、親しい友人なら 葬式などが落ち着いた頃、葉書や手紙を送ります。

    通夜や葬式などドタバタしてゆっくり一つ一つの電報やその心遣いなど感じ取る余裕が無かったりします。

    式が終わって3〜4日から1週間くらい経った頃、ドッと悲しみや淋しさが押し寄せて来ます。

    そんな時に心温まる便りは心に染みます。



    慶事の場合、下から二番目くらいのグレードであまり値段の高く無い物にしました。
    その代わり文面に力を入れました(笑

    結婚式などは日程が決まっているので考える余裕があります。
    面白い内容なら、式内で文面を読んでもらえる事があります。

    後で聞くに会場がドッと受けたらしく、文字数の関係で5000円以上かかった筈ですが、全く惜しくありませんでした。

    他にもお祝い事でよく使います。
    D-Mailの場合、自由な文章で簡単に送れますのでお勧めです。
    ただ、文字数が多くなると料金も跳ね上がるので注意が必要です。

    結婚式の場合も届く数が多いでしょうから、台紙にはあまり金をかけません。
    しかし、出産祝いなど届く数が限られている場合はもう少しグレードのいい物にするかもしれませんが、そんなに台紙にはお金をかけないと思います。文面の方に気持ちを込めると思います。

    今回の弔事の場合、そんなに気を遣わなくて全然大丈夫だと思います。

    式で差出人名を読まれる時間に間に合えばそれでいいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も個人的に弔電を送ったことはありませんが、お香典も渡されるようですので、電報で一万円も出す必要はないのではないでしょうか?
    お友達もあんまり立派な電報が届いたら恐縮されるかもしれません。(送ってくれたというその気持ちに感謝こそすれ…。)

    私だったら500~1000円の押し花でじゅうぶんですが(実際相場もこのくらいなんじゃないかな。どんなものかは知りませんが無料の台紙もあるみたいです。)あまり安いのが気になるのであればもうちょっと高めの台紙でも良いと思います。電報の文字数が多ければ多いほどまた金額も上がるので、台紙が安いものであっても結構な金額になりますよ。

    でもあなたの仰る通り、要は送る側の気持ちですから、あなたがお友達にお花付きを贈りたいと思うのであれば相場とか関係なくそれでいいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 香典を託したうえに弔電まで送ってくれるなんて、きっとご遺族は「ご丁寧な人だな」と貴方に感謝されることでしょう。その行為に対し金額の高い低いは全く気にならないと思います。(親戚とかだとそうもいかない場合もありますが)


    ただ喪主や遺族の方が、弔電の送り主の名前を見ただけで故人との関係がすぐにわからない場合を考え、学生時代からの付き合いが分かるような文面にされることをお勧めします。または名前の前に○○学校同級生と付けるなど…

    葬儀が終わったら今度は誰から何をもらったかなど台帳を整理する作業は、本当に大変ですから。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ciさん

    インターネット電子電報 D- Mailをよく使います。

    確かに花や刺繍、線香付きなどたくさん種類がありますね。

    弔事の場合は一番オーソドックスで文面も定型文にしました。

    電報は、式で司会の方が差出人を読み上げられるだけの事が多く、「あぁ、この人からも届いている」との確認作業になりがちです。きっと数も多いですし。

    その代わり、親しい友人なら 葬式などが落ち着いた頃、葉書や手紙を送ります。

    通夜や葬式などドタバタしてゆっくり一つ一つの電報やその心遣いなど感じ取る余裕が無かったりします。

    式が終わって3〜4日から1週間くらい経った頃、ドッと悲しみや淋しさが押し寄せて来ます。

    そんな時に心温まる便りは心に染みます。



    慶事の場合、下から二番目くらいのグレードであまり値段の高く無い物にしました。
    その代わり文面に力を入れました(笑

    結婚式などは日程が決まっているので考える余裕があります。
    面白い内容なら、式内で文面を読んでもらえる事があります。

    後で聞くに会場がドッと受けたらしく、文字数の関係で5000円以上かかった筈ですが、全く惜しくありませんでした。

    他にもお祝い事でよく使います。
    D-Mailの場合、自由な文章で簡単に送れますのでお勧めです。
    ただ、文字数が多くなると料金も跳ね上がるので注意が必要です。

    結婚式の場合も届く数が多いでしょうから、台紙にはあまり金をかけません。
    しかし、出産祝いなど届く数が限られている場合はもう少しグレードのいい物にするかもしれませんが、そんなに台紙にはお金をかけないと思います。文面の方に気持ちを込めると思います。

    今回の弔事の場合、そんなに気を遣わなくて全然大丈夫だと思います。

    式で差出人名を読まれる時間に間に合えばそれでいいと思います。

    皆さま宛で書かせて頂くのですが、インターネットで検索するうちにお花を送れることが分かり手続しました。
    電報より生花の方が後に残らないですし美しいと思ったからです。
    友人のイメージで選びました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >今は喪中ですさん

    香典を託したうえに弔電まで送ってくれるなんて、きっとご遺族は「ご丁寧な人だな」と貴方に感謝されることでしょう。その行為に対し金額の高い低いは全く気にならないと思います。(親戚とかだとそうもいかない場合もありますが)


    ただ喪主や遺族の方が、弔電の送り主の名前を見ただけで故人との関係がすぐにわからない場合を考え、学生時代からの付き合いが分かるような文面にされることをお勧めします。または名前の前に○○学校同級生と付けるなど…

    葬儀が終わったら今度は誰から何をもらったかなど台帳を整理する作業は、本当に大変ですから。

    皆さま宛で書かせて頂くのですが、
    嫁いだ後の名前に記憶がないと思ったので友人、と旧姓も一緒に記しました。
    ただ、花がメインだからかメッセージに記載できる文字数が限られており苦労しました。

    出向けない分言いたいことがあったのですが文字数足りず・・・。
    電報、生花、一長一短です。
    急なことだけに、やはり参列できることは大きなことだとしみじみ感じます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です