現在の発言数456,139件!
この度、2017年3月30日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

母が重たい?

NHKのあさイチで昨日「母が重たい」特集やっていましたね。
私の場合、テレビでやっていたような毒母ではないのですが、
いろいろ思うところはあります
皆様はいい関係ですか?



Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全27件)

  • 義父母や祖父母は子供も多く子育てにお金も体力も使い果たした感で、子の成長後は心配しつつも見守るしか術がないようでした。これが自然な事ではないかと考えます。私は某キリスト教会員ですが、私の教会には東南アジアの某国からの難民の方も多く、当然収入の多い仕事に就いてある方は少ないと思われますが皆さん子だくさんです。方や私自身の両親はいわゆる戦後の高度成長に乗って社会的には成功した組、けど余りにも家じゅうが父の仕事の都合優先で子供心に複雑なものがありました。類は友を呼ぶで、2人の交友関係は皆さん似たような感じで、老いた今も子や孫に(本人たちから頼まれたわけでもないのに)援助する代わりに入り込み、口を出して却って複雑な事になってある方が多いですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >しじみさん

    すいません、私はそのテレビは見てはいないのですが、ちょうどそんなような事を考えていました。

    元々友達も少なく、休日にどこへでも一緒に行くのは母が多かったです。だけど今の旦那さんと会って、結婚、家を出てからは当然母といる時間も減り・・・
    とはいえ実家は車で40分くらいの距離なので、週末に帰ろうと思えば帰れますが、普段は仕事もしているし休日くらいゆっくりしたくて、だんだん帰るのが億劫になりました。
    ゆっくりしてる時に暇!とかメールが来るとうへぇーと思うし、そろそろ遊びに連れて行かなきゃな・・・と義務感のようなものができてしまいました。

    母もいい年なので言葉遣いや振る舞いがなんだかな、と思う事も増えたし、旦那さんといる方がよっぽど気が楽で。

    もちろん母には感謝してるし、大事に育てられたとは思うし、親不孝かもしれませんが・・・もう家も出たし、もうちょっと距離を置きたいなというのが本音です

    私も非常識な親に振り回されて育ちました。
    結婚して家庭を築いた今は、出来るだけ主人や子供達に
    害が及ばないよう気をつけています。
    私自身が健全な社会人でいることが親孝行であり、
    それ以上の要求に応える必要はないと考えています。
    実の両親の気分を逆撫でして、良好な関係の義理の御両親に嫌がらせなど
    されないように御注意下さい。

    本当に貴方を理解し愛して下さる方々は、 貴方が復讐する恐ろしい姿、かつての
    愚かな御両親のような姿を、見たくはないはずです。
    遺産相続等を一切断り、介護等はご兄弟と金銭で話しをつけ、実の親との
    関係を断ち切って幸せな人生を歩みましょう。

    出産は絶対必要とは思いませんが、非常識な両親のせいで貴方の人生の選択肢を
    減らすのは、残念な気がします。反面教師で、いい親•••でなくても普通の親になれる可能性もあると思います。自分の不完全さを自覚し、間違っても開き直って子供を威嚇するような事をしなければ、人並みの世話はやってあげられるかなと、私は思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >むらさきさん

    私も非常識な親に振り回されて育ちました。
    結婚して家庭を築いた今は、出来るだけ主人や子供達に
    害が及ばないよう気をつけています。
    私自身が健全な社会人でいることが親孝行であり、
    それ以上の要求に応える必要はないと考えています。
    実の両親の気分を逆撫でして、良好な関係の義理の御両親に嫌がらせなど
    されないように御注意下さい。

    本当に貴方を理解し愛して下さる方々は、 貴方が復讐する恐ろしい姿、かつての
    愚かな御両親のような姿を、見たくはないはずです。
    遺産相続等を一切断り、介護等はご兄弟と金銭で話しをつけ、実の親との
    関係を断ち切って幸せな人生を歩みましょう。

    出産は絶対必要とは思いませんが、非常識な両親のせいで貴方の人生の選択肢を
    減らすのは、残念な気がします。反面教師で、いい親•••でなくても普通の親になれる可能性もあると思います。自分の不完全さを自覚し、間違っても開き直って子供を威嚇するような事をしなければ、人並みの世話はやってあげられるかなと、私は思います。

    文面からは、しじみさんの親はそんなに酷くない方のように感じます。^^;
    多少酷い親であっても、遺産相続などもらえるものは貰っておけばと思います。^^

    ちょっとむらさきさんの書き込みに、アレ?っと感じたので…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 若い時は、母親をうっとおしく感じた時もあったけれど…
    今ではいい母親だと感じています。
    時には友人のようになんでも話せ、アドバイスをくれたりと
    結婚した今でも、たまに携帯の無料通話で長話したりと、良い関係を保っています。
    年とってもおしゃれをして欲しいので、美容関係のアイテムを送ったりと、たまに母が喜びそうなものもプレゼントしたりしています。
    両親共に長生きして欲しいなと願っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私はその番組を観てませんが、ほぼ間違いなく毒親だと思います。

    実家を出るまでは、もはや洗脳というか「親の言うことが一番。世間が間違ってる」という考えを全て押し付けられてきました。

    本当に本当に優しくて思いやりのある旦那と出会ってからは、一気に洗脳が解ける感じがありました。
    それからは、どんどん母が重く感じるように…。

    母は二言目には「母親は子どもが全て」と言いますが、どう考えても押し付けがましいし、それでいて周りには「うちの娘は親をあてにしてる」とか平気で言う…。
    あんな人には絶対ならない!と思いつつも、息子を叱ってる時の私は母そのものかもしれない、と落ち込む日々です…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 親に向かって
    毒親なのでは?と邪推したり、決めつけたりするのは
    なんか?違うのではと感じます。

    子供を虐待して殺してしまったり、育児放棄してしまう親もいる昨今
    立派に成人まで育て上げてくれたことに感謝したいと私は思うのですが…

    もちろん親も完璧ではありませんから、至らない点もたくさんあるとは思います。
    子育て自体も悪戦苦闘したり、子供と共に成長させてもらったりと
    自分の拙い経験からすると、そんな感じです。

    私も、そんなにできた人間ではありませんから…
    親に悪態をついたこともありました。
    でも、親の立場になった今、毒母とか毒親みたいな呼び方自体をおかしく感じます。
    母が重たい、父が重たいくらいまでなら理解できます。
    いえ、親とはそういう存在です。
    厳しくしつけたり、世間の悪影響からは守ってやったりと
    親の務めもあります。

    100%子供の気に入るような親になるのは不可能ですし
    そういう親が本当に良い親なのかも?疑問です…

    自分自身に自分は、子供とって毒親なのではないかと問いかけるのは良いかもしれません…
    (自虐的なのが良いかは、わかりませんが…)
    しかし、それなりに成人まで育て上げてくれた親を毒親呼ばわりするとは
    あまりにも、親不孝なのではと感じました。

    子供を成人まで無事に育て上げるには、一言では言い尽くせない苦労がありますよ…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自分の親を毒親と感じるのなら…

    美輪明宏さんのヨイトマケの唄を一度、聞いてみると良いかもしれませんよ…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 親に感謝の念をもつ事に異議はありませんが
    ラインぎりぎりという人が世の中にいないわけではないので
    義理親や伴侶に恵まれ そのことに感謝できている人は明らかにある一時期は理不尽な環境のもとに生きざるをえなかったという印象を持ちました。
    飛躍し過ぎかもしれませんが 虐待の連鎖といいますが120%ではないと思うのです。
    毒親と子に思われた親の親もまたそうだったかも知れないし
    時代背景もあると思います

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • じゃあ、うちの爺ちゃんは 毒爺 ですね
    婆ちゃん、苦しめて、僕は許せないよ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 夜だけど朝イチ

    夜だけど朝イチの特番でまた取り上げられていましたね。

    正確な情報を伝えないせいで、不快な思いをする方が増えるのだと思います。

    健全な愛情が機能してる親子においては、多少の行き違い、不満、人間なら誰でも持っている不完全さなどはお互いに理解したり許したり出来るものです。

    そういった正常な親子関係と同じ土俵で毒親問題を語るのは無理です。

    毒親というのは自覚の有無を問わず、子供を虐待する親です。心理的虐待については認知がすすんでいないと思いますが、実際に結婚、出産を躊躇う、うつ病になるなどでは済まず兄弟が何人も自殺している家庭もあります。無差別殺人や同級生殺人などの原因も家庭内で行われている精神的虐待が影に隠れていたりします。

    学校で起きるいじめで、暴力をふるわれていなくても自殺してしまうことはありえますよね。そういういじめの際にそれでも友達でしょ、友達は大事、といじめられている子を諭す人はいないと思います。

    ところが親子関係となると実情を知らぬままそれが言えてしまうのが、日本の怖いところだと思います。起きている内容はいじめと同じです。しかも他人の目が届かず、逃げ場もなく、衣食住という命に関わる部分を親に頼らざるを得ない弱者である子供に向かって「愛情」という名目を借りて行われる虐待、という点ではもっと陰湿で残酷です。

    この問題をきちんと直視出来る人がもっと増えていかないと、これからも家族殺しや自殺や同級生殺人、無差別殺人などはいっこうに減らないと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も母が重たく感じてしまいます。
    幼い頃から気性が荒くよく怒鳴り散らしていましたし、家から閉め出されたりしたこともありました。
    あまり言えないようなことも…
    実の親だよね?と、友人に言われたこともあります。
    もうすぐ40にもなりますが、いつまでも私の中には消えずに残っています。
    最近はやたらと干渉するようになってきました。
    逃げたくて遠くに越しましたが、結局2ヶ月に一度くらいはあっています。
    わざわざ来たりするので。
    孫に会いたいのだと思います。
    近くにいた頃は突然毎日のように来ていたので心が休まりませんでした。
    帰省のシーズン、心が重たいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 母が定年してから、かなり重いです・・・。

    自分で決断することが嫌な人なので、例えば、
    レストランでは、メニューを選べずに私に選ばせるくせに、
    「後からあれにすればよかった」と不満も言われます。
    一緒に出掛けると、ずっと一緒にいてあげなくてはなりません。

    昔から、何ごとも色んな人に相談するので、
    自分の事も私たち家族のことも、みんな筒抜けで、
    子供の頃から嫌でした。

    また、「幸せになってほしい」という気持ちは
    ありがたいのですが、愛情を働きかけるよりも
    そっと見守ってくれたらいいのにな、と思います。

    会話をするのもつらいくらい重いです。
    「なんで普通に会話できないの?」と聞かれ、
    かなりしんどいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 娘が 重たいです。

    暮れから 娘家族3人が
    帰省していましたが、夫・こども・自分の順で、
    年寄りの事など 眼中にありません。

    昨日は、お昼に夕ご飯もつくってと 急遽言われ、
    作り 私たちも ひたすら待っていました。

    夜の7時過ぎになって、友人と盛り上がったから
    食べて帰る ご飯要らない です。

    いつもこんな調子ですが、言うと「もう2度と来ない」って、気色ばむので
    ひたすら、我慢。

    あんまり厳しく 育てると、結婚してから
    はじける感ありです。 反省してます。
    まっ 順送りかな?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >カフェ入門しましたさん

    暮れから 娘家族3人が
    帰省していましたが、夫・こども・自分の順で、
    年寄りの事など 眼中にありません。

    昨日は、お昼に夕ご飯もつくってと 急遽言われ、
    作り 私たちも ひたすら待っていました。

    夜の7時過ぎになって、友人と盛り上がったから
    食べて帰る ご飯要らない です。

    いつもこんな調子ですが、言うと「もう2度と来ない」って、気色ばむので
    ひたすら、我慢。

    あんまり厳しく 育てると、結婚してから
    はじける感ありです。 反省してます。
    まっ 順送りかな?

    そういう重たさもあるんですか。

    “重い”って過干渉なことを指すのかなぁと思っていました。
    眼中にないなら逆に“軽い”気がしたのですが、
    そうでもないんですね。

    母からでも子からでも、相手の心情を軽視して
    何かを求めることが“重い”ということなのかな?
    と、自分なりに解釈しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 負担に思うって事だと

    >ぶぶ。さん

    そういう重たさもあるんですか。

    “重い”って過干渉なことを指すのかなぁと思っていました。
    眼中にないなら逆に“軽い”気がしたのですが、
    そうでもないんですね。

    母からでも子からでも、相手の心情を軽視して
    何かを求めることが“重い”ということなのかな?
    と、自分なりに解釈しました。

    勘違いでしたか?
    ごめんなさいね。

    又、子供は自立していくのに、母親が
    いつまでも、しがみついているって事かしらと。

    テレビをみていないので、すみませんでした。

    家の場合は、ほかの人には気を使うのに
    親は 何をしても 許してくれる 許すべきと言う、
    娘の気持ちに こちらが 耄碌してきて
    付いていけない。負担に思うという感じです。

    相手の気持ちになる事が 簡単では無いのが、
    やっと 判るようになりました。
    ここで、いろいろ勉強をさせて頂いています。
    どうか、よろしくお願いします。 Tada

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >カフェ入門しましたさん

    勘違いでしたか?
    ごめんなさいね。

    又、子供は自立していくのに、母親が
    いつまでも、しがみついているって事かしらと。

    テレビをみていないので、すみませんでした。

    家の場合は、ほかの人には気を使うのに
    親は 何をしても 許してくれる 許すべきと言う、
    娘の気持ちに こちらが 耄碌してきて
    付いていけない。負担に思うという感じです。

    相手の気持ちになる事が 簡単では無いのが、
    やっと 判るようになりました。
    ここで、いろいろ勉強をさせて頂いています。
    どうか、よろしくお願いします。 Tada

    私は『母』という立場になったことがないので、
    母やカフェ入門しましたさんのような気持ちを
    理解できてなかったな、と反省に近い認識をして
    発言したつもりでしたが、
    ちょっと失礼なコメントになっちゃいましたね。
    こちらこそすみませんでした。

    確かに、親に対しては「何をしても許してくれる」
    という甘えや期待は持っているのかもしれません。
    一応、節度ある行動を心がけているつもりなんですが、
    きっと、母の方が私を許してくれた回数は多いはず・・・。
    私が覚えていないだけで。

    だからこれからは、私が!
    なんて言えるほど、器が大きくないので
    母が重たくてしょうがないんですね。

    私も勉強になりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いいえ こちらが 間の抜けたお返事でした。

    >ぶぶ。さん

    そういう重たさもあるんですか。

    “重い”って過干渉なことを指すのかなぁと思っていました。
    眼中にないなら逆に“軽い”気がしたのですが、
    そうでもないんですね。

    母からでも子からでも、相手の心情を軽視して
    何かを求めることが“重い”ということなのかな?
    と、自分なりに解釈しました。



    ぶぶさんのレスを読ませていただいて、すこし考えてみました。

    レストランの注文は、今度 そのような場面があれば
    先に [後で 文句は言わないって約束よ 私嫌なの]と
    おっしゃってみたら 如何でしょう。
    お母様が 他でもそうなさっていると、いけないですし。


    家の事を 周囲に話されるのは、あけっぴろげな性格でいらっしゃるのか? 
    もう知られているから 隠しても無駄と思っていらっしゃったのか? 
    お母様に聞いて見られるのは、いかがですかしら。
    (内情は 中の者より 外の者の方が、よほど判っている時あります)

    母親は 黙って見守るは 無理と思います。
    川辺にいる子供が、流れに足を取られないか 常に見張っていた存在ですから。
    ただ 年齢を重ねると これも出来なくなりますが。

    人間は自分の顔を 実際に見ないまま 死にます。自分の事は 判りません。
    お二人が 穏やかな気持ちでいらっしゃる時に
    お話して ぶぶさんのお気持ちも判って頂く方が良いのかと。。。

    本当に 見当違いでしたらすみません。
    優しいお嬢さまで 羨ましいと思い 書きました。
    長々とすみません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 毒親もちです

    >ぐずままさん

    親に感謝の念をもつ事に異議はありませんが
    ラインぎりぎりという人が世の中にいないわけではないので
    義理親や伴侶に恵まれ そのことに感謝できている人は明らかにある一時期は理不尽な環境のもとに生きざるをえなかったという印象を持ちました。
    飛躍し過ぎかもしれませんが 虐待の連鎖といいますが120%ではないと思うのです。
    毒親と子に思われた親の親もまたそうだったかも知れないし
    時代背景もあると思います

    テレビの事例が、まだましな部分を取り上げていると感じるほどの毒親もちです。感謝は自然にわく感情で、強制するものではないと思います。 Sweat

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >サトコママさん

    テレビの事例が、まだましな部分を取り上げていると感じるほどの毒親もちです。感謝は自然にわく感情で、強制するものではないと思います。 Sweat

    親に感謝しなさいよと発言したつもりはなかったのですが、
    そのように受け取られたのでしょうか…
    すみませんよくわからないのですが

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >それなりに成人まで育て上げてくれた親を毒親呼ばわりするとはあまりにも、親不孝なのでは

    と、仰る方おられますが・・・

    毒親って、本当に存在しますよ。
    私は医療関係者ですが、精神病院に入院している若者たち、
    壮絶な虐待を受けて育った子たちが沢山いました。


    自らの子供を虐げる親が、世の中には確かに存在するんです。
    暴力だけが虐待ではありません。もっと複雑な陰険なやり方があります。
    子供を育てるのは、もちろん並々ならぬ苦労はありますが、
    歪んだ親に育てられる子供は、それでも親に愛されようと必死にもがきます。
    子供は自分自身の心を破壊してでも親を愛そうとするんです。

    天から授かって、育てさせて頂いた、この経験に感謝こそすれ、
    親が、苦労して育ててやったのにと思うことは傲慢だと思います。

    『毒親』という言葉は、大人になって
    世の中で生きづらい、人が怖い、自分を愛せない、そんな人たちが、
    自分自身の育った家庭が異常であったこと、『毒』を盛られていたことを知り
    自分を責める心を許し、再生していくためのキーワードです。

    親には感謝すべきだ、という一般論は、傷ついた人にとって二次被害につながります。
    例えるならDVを受けて死にそうな妻に、離婚は良くない、と
    正論を当てはめて押し付けるのと、同じようなものだと思います。
    誰にも、人を裁く権利はないはずです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です