現在の発言数456,221件!
この度、2017年3月30日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了いたします。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月23日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

DHMO 知ってますか?

健康を気にし過ぎてあれが悪い、これが悪いと投稿しているのを見るにつけ、DHMOを思い出します。
振りまわされ過ぎないようにしたいものですね。

DHMOとは(ウィキペディアより)
・水酸と呼ばれ、酸性雨の主成分である
・温室効果を引き起こす
・重篤なやけどの原因となりうる
・地形の浸食を引き起こす
・多くの材料の腐食を進行させ、錆びつかせる
・電気事故の原因となり、自動車のブレーキの効果を低下させる
・末期がん患者の悪性腫瘍から検出される
その危険性に反して、DHMOは頻繁に用いられている
・工業用の溶媒・冷却材として用いられる
・原子力発電所で用いられる
・発泡スチロールの製造に用いられる
・防火材として用いられる
・各種の残酷な動物実験に用いられる
・防虫剤の散布に用いられる。洗浄した後も産物はDHMOによる汚染状態のままである
・各種のジャンクフードや、その他の食品に添加されている

「この物質は法で規制すべきか?」(規制しようとした州があります)
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言17件 (全17件)

  • 仰っている事が分かりかねます。

    情報に振り回され過ぎないように...と啓発されているのかと思えば、
    Wikipediaの情報を持って来られる。

    この事について特別に詳しい方でいらっしゃいますか?
    この事で具体的に私たちは何に注意すればいいのか教えて頂ければ助かります。


    (よその国では法規制されているのに…という事は他にもたくさんありますよ。)


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつ様

    ごめんなさい。
    謎かけが過ぎました^^;

    DHMOとは一酸化二水素、化学式でH2O、つまり水のことを指します。
    水であることを伏せ、悪意のある表現であくまで事実だけを示す。
    それで恐ろしい物質であるかのように人に伝え誤認を招くジョークとしてアメリカで発生し、中学生が「人はいかにだまされやすいか?」という調査でネットに公開、世界中に広まった事例なんです。
    このジョークは事実だけを示しているのですが、現実事実ではないことまで「誰々が(例えば医者など社会的地位のある人が)言っていた」と広めている方も居ます。

    クックのトピでも、あれが悪い、これが悪いという食に対する危機感を提示するトピがあったりしますよね。

    例えばトランス脂肪酸を「食べるプラスチック」と言い(化学式では違うのですが…)他国では規制しているところもあることで問題視してそれが過熱していく。
    問題意識の過熱によって業界が反応し、トランスフリーの商品を開発、これが逆に不飽和脂肪酸を多く含む問題が別に発生。

    ジョークが広まるさまを見ている気になってしまうとともに、本気になってまた広めている人に「ちょっと落ち着こうよ」と言いたくなってしまいました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >はるさん

    >ひみつ様

    ごめんなさい。
    謎かけが過ぎました^^;

    DHMOとは一酸化二水素、化学式でH2O、つまり水のことを指します。
    水であることを伏せ、悪意のある表現であくまで事実だけを示す。
    それで恐ろしい物質であるかのように人に伝え誤認を招くジョークとしてアメリカで発生し、中学生が「人はいかにだまされやすいか?」という調査でネットに公開、世界中に広まった事例なんです。
    このジョークは事実だけを示しているのですが、現実事実ではないことまで「誰々が(例えば医者など社会的地位のある人が)言っていた」と広めている方も居ます。

    クックのトピでも、あれが悪い、これが悪いという食に対する危機感を提示するトピがあったりしますよね。

    例えばトランス脂肪酸を「食べるプラスチック」と言い(化学式では違うのですが…)他国では規制しているところもあることで問題視してそれが過熱していく。
    問題意識の過熱によって業界が反応し、トランスフリーの商品を開発、これが逆に不飽和脂肪酸を多く含む問題が別に発生。

    ジョークが広まるさまを見ている気になってしまうとともに、本気になってまた広めている人に「ちょっと落ち着こうよ」と言いたくなってしまいました。

    はるさんさんは トランス脂肪酸は問題ないとお考えなのですか
    ずっと気になっているのです。
    諸外国で問題視されているのに 日本では生協もだんまりを決めこんでいる印象で。
    使用できなくなると食品業界に及ぼす影響が大きすぎるから関係筋への働きかけが功を奏して日本では規制がかからない等々 私の中ではナゾだらけなのです

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 何事も過ぎると正しいことも悪になる。私はそう思ってます。
    添加物が!除菌しなきゃ!着色料が!
    …中には伝言ゲームの果てのような意味になっている人も多いですね。
    素人の口コミほど怖いものはないなぁと思います。熱く語る人ほど根拠がない情報や知識だったり。
    今の時代、利便性を求めた末に昔とは違った環境や食の形になったのですから、何事もほどほどにつきあえば問題ないと思ってます。
    除菌し過ぎて免疫や抵抗がなくなりアレルギーに…みたいなのは本末転倒だと思いますがね…。
    専門家の話も勿論正しいですよ。でもある一面からのメリットしか話さない事がほとんど。素人に一から説明するのも無理だし、TVではスポンサーや番組意図の兼ね合いもあり余計にです。
    糖質制限を世に広める時、痴呆リスクなどのデメリットは広まらなかった。まぁそういう事ですよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    はるさんさんは トランス脂肪酸は問題ないとお考えなのですか
    ずっと気になっているのです。
    諸外国で問題視されているのに 日本では生協もだんまりを決めこんでいる印象で。
    使用できなくなると食品業界に及ぼす影響が大きすぎるから関係筋への働きかけが功を奏して日本では規制がかからない等々 私の中ではナゾだらけなのです

    トランス脂肪酸は問題あります。
    2003年、WHO(世界保健機関)が「トランス脂肪酸量は総エネルギー摂取量の1%未満とすべき」と勧告しています。
    一定量以上を摂取することで、心臓疾患や流産、不妊などの危険性が確認されています。

    でも大量に摂取すると危険なものって、山ほどありますよね。
    いろんな食品添加物とか、逆に健康補助食品のサプリメントだって摂りすぎれば弊害を起こします。

    要は危険であることを知って、摂りすぎないようにすること。

    諸外国で問題視している国の多くは、国民の平均摂取量が多い国ですね。

    日本でも問題視されてから(国民の意識が高まってからということ)「トランス脂肪酸に掛かる情報の収集・提供に関する関係省庁等担当課長会議」が開かれるようになって、今年3月、一定の結果が提示されました。

    きちんと知った上で、偏らないよう気を付ける。
    それで良いのではないかと思っています。

    http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1932?page=1

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >はるさん

    トランス脂肪酸は問題あります。
    2003年、WHO(世界保健機関)が「トランス脂肪酸量は総エネルギー摂取量の1%未満とすべき」と勧告しています。
    一定量以上を摂取することで、心臓疾患や流産、不妊などの危険性が確認されています。

    でも大量に摂取すると危険なものって、山ほどありますよね。
    いろんな食品添加物とか、逆に健康補助食品のサプリメントだって摂りすぎれば弊害を起こします。

    要は危険であることを知って、摂りすぎないようにすること。

    諸外国で問題視している国の多くは、国民の平均摂取量が多い国ですね。

    日本でも問題視されてから(国民の意識が高まってからということ)「トランス脂肪酸に掛かる情報の収集・提供に関する関係省庁等担当課長会議」が開かれるようになって、今年3月、一定の結果が提示されました。

    きちんと知った上で、偏らないよう気を付ける。
    それで良いのではないかと思っています。

    http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1932?page=1

    ありがとうございます!
    他国との摂取量の違い、大きいですよね
    バランスよく食べよう、と改めて思いました

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    こちらこそ、関心を示して頂いてありがとうございます^^

    それこそ根拠の薄いデマ的なデータですが、「健康のため」と一つ一つの食材を気にしてこだわって日々ピリピリしている人よりも、おおらかに適当にバランスだけ守っている程度の人の方が健康寿命が長いとか。
    精神的なものって、健康に影響与えますもんね^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • とっても興味深いお話でした。
    化学に詳しくないので種明かしにはビックリしました。各分野で同じですが、知識のある人は、悪意を持てば簡単に知識のない人を騙せるということですね。

    私も「○○は体に悪い」とか、やたらとオーガニックに拘る人を見ると疑問を感じます。
    健康は生きるための条件であって、目的ではないと思います。
    そして健康とは無病息災ではなく、一病息災、二病息災、、病気があっても心が健やかであることだと感じます。

    自分自身にとって何が正しいのか。見極める力を身につけたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >もさん

    とっても興味深いお話でした。
    化学に詳しくないので種明かしにはビックリしました。各分野で同じですが、知識のある人は、悪意を持てば簡単に知識のない人を騙せるということですね。

    私も「○○は体に悪い」とか、やたらとオーガニックに拘る人を見ると疑問を感じます。
    健康は生きるための条件であって、目的ではないと思います。
    そして健康とは無病息災ではなく、一病息災、二病息災、、病気があっても心が健やかであることだと感じます。

    自分自身にとって何が正しいのか。見極める力を身につけたいです。

    目にとめて頂いてありがとうございます^^

    悪意がある場合はその悪意に気付ければ無視できますが、悪意のない、盲信している方(これが良いに決まってると信じて疑わない)がアピールすると悪意どころかご本人にすれば善意となるので判断は難しいですよね。

    >健康は生きるための条件であって、目的ではないと思います
    >そして健康とは無病息災ではなく、一病息災、二病息災、、病気があっても心が健やかであることだと感じます

    とても深いお言葉、ありがとうございます。
    私もこの言葉、胸に刻みたいと思います +1

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • (最初にコメントした者です)

    あ〜ぁ、そういう事だったのですね^ ^わかりました。


    コメントし辛いのですが、、

    気にしない人は気にしないと思います。

    普段から、季節の野菜中心にバランスの良い食生活を心がけている人は、いくら△△が体に悪い、□□産は危険と言われてもそれらを少々摂取していていようが元気で長生きしている者はたくさんいます。


    ですが…
    普段から健康生活をしている者にとって、○○が体にいい!□□がダイエットに効くとマスコミが伝え、スーパーからその食品が姿を消す。
    納豆がスーパーから姿を消した時は辟易しました。

    そして△△は体に悪いと…
    押し付けや上から目線での発言…見ていて辛いです。

    その対象になる方が、このトピを最後まで読んで問題の本質をちゃんと理解される事を望みます。


    (気を悪くさらる方がいるかもしれません。悪気は無いので許してください。問題は鵜呑みにさせるマスコミ報道にあるのかもしれません。)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >(?マーク付きの)ひみつさん

    はい。そういうことでした^^

    最近、10代のクック利用者も多いですし、影響を受けやすい方も多い気がして…。
    >押し付けや上から目線での発言…見ていて辛いです
    ですよね~。

    マスコミ報道に加え、ネット情報も怪しいものもいっぱいありますよね。

    このDHMOを知ることで、情報を鵜呑みするブレーキにでもなればなんて思っちゃいました。
    それこそ、余計なお世話なんですけどね^^;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こちらのトピ大変参考になりました。

    最近特に体にいい物、悪い物と言う話を耳にする機会が多かったのでちょっと
    自分を見失いかけていた所があり。。
    トピ主様や皆さんのお話のおかげで
    我に返ったような。。。
    ありがとうございました。

    そう言えば、80過ぎの母が自分で料理をしなんでもまんべんなく食べ、眼鏡も
    かけずにピンピンしているのを忘れていました。確かに人それぞれ違うでしょうが。

    もさんのおっしゃるように、色々な情報の中から自分で見極めていく事が本当に大切なんだと思います。

    いいお話聞かせていただきました。
    本当にありがとうございました。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ぷにぷにさん

    こちらのトピ大変参考になりました。

    最近特に体にいい物、悪い物と言う話を耳にする機会が多かったのでちょっと
    自分を見失いかけていた所があり。。
    トピ主様や皆さんのお話のおかげで
    我に返ったような。。。
    ありがとうございました。

    そう言えば、80過ぎの母が自分で料理をしなんでもまんべんなく食べ、眼鏡も
    かけずにピンピンしているのを忘れていました。確かに人それぞれ違うでしょうが。

    もさんのおっしゃるように、色々な情報の中から自分で見極めていく事が本当に大切なんだと思います。

    いいお話聞かせていただきました。
    本当にありがとうございました。



    >こちらのトピ大変参考になりました
    良かった~♪
    実はトピをたてる時、もしかしたら炎上する話題かも…とちょっと心配だったんです
    ^^;

    ホント、情報があり過ぎると見極める自分の目をどこまで信じられるかを問われるところもありますよね。

    ちょっとは気に掛けながら、でも振りまわされずに、80過ぎのお母さんを見習って(笑)
    穏やかに人生と食事、楽しみましょう♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  当初、何のことを書かれているのは私も判らず、タネ明かしして頂いたあと溜飲が下がると申しましょうか、スッキリしたと申しましょうか(^_^;)
     とても良いテーマで感動いたしました!

     トランス酸を含め、特定の素材の危険性を煽る文面も、食事だけに注目しダイエットの基本である運動を志向しないタイプの発言にもあまりにも偏りすぎて納得できないものを感じておりましたので、トピ主様のこの問題提起をリスペクトいたします。

     でも、そう言った偏った意見も含め、このコミュニティの多様性って素敵だなと改めて思いましたね(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ちよの輔さん

     当初、何のことを書かれているのは私も判らず、タネ明かしして頂いたあと溜飲が下がると申しましょうか、スッキリしたと申しましょうか(^_^;)
     とても良いテーマで感動いたしました!

     トランス酸を含め、特定の素材の危険性を煽る文面も、食事だけに注目しダイエットの基本である運動を志向しないタイプの発言にもあまりにも偏りすぎて納得できないものを感じておりましたので、トピ主様のこの問題提起をリスペクトいたします。

     でも、そう言った偏った意見も含め、このコミュニティの多様性って素敵だなと改めて思いましたね(^^)

    あは♪スッキリして良かった♪

    話題提案の文章構成の拙さはお許しください^^;
    今回は逆にインパクトになって効果が際立ったかしらん?

    リスペクトなんて嬉し恥ずかし♪
    …なんて言いながら…「リスペクト」の意味が分からずネットで調べちゃいました^^;
    お恥ずかしい(^^ゞ

    >そう言った偏った意見も含め、このコミュニティの多様性って素敵だなと改めて思いましたね
    ですね~♪
    参加者はみんな「お料理を頑張ってる」共通項があるから、ただの冷やかし的なコメントはほぼありませんもんね。
    クックさんに感謝ですね♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今のところ、知っていらっしゃった方からのご意見はありませんが…。

    科学者の間では有名な話なんです^^

    DHMOをもっと詳しく知りたい方はぜひググってみてください^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • > りんごマークの30代さん

    リアルタイムではないコメントにちょっとびっくり。
    ご意見、ありがとうございます^^

    「過ぎたるは及ばざるが如し」昔の人は上手に表現していますよね。
    でも、添加物、除菌、着色料…こだわっている人は「石橋を叩いて渡る」というか「You cannot be too careful about your health」という感じなんでしょうけどね。

    >除菌し過ぎて免疫や抵抗がなくなりアレルギーに…みたいなのは本末転倒
    >糖質制限を世に広める時、痴呆リスクなどのデメリットは広まらなかった

    勧める方の言葉を鵜呑みにすることなく、危機感による焦燥感をセーブするためにも自分で調べ、考え、判断する必要がありますよね^^;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です