現在の発言数449,799件!
この度、2017年2月1日に「みんなのカフェ」の運営会社がクックパッド株式会社から株式会社トクバイに変更となりました。 これに伴い、デコ料理、投票広場のサービスの提供と、iOSアプリ「料理と暮らしの掲示板 by クックパッド みんなのカフェ」を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年2月1日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

一生忘れない出来事、、、

一生忘れられれない出来事、みなさんはどんな出来事ですか?


Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言14件 (全14件)

  • 飼っていたペットの死、両親の死。
    生きている物には絶対に避けることが出来ない事ですが、やはり悲し過ぎて忘れることが出来ません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    悪い意味で
    ネットで誹謗中傷の被害にあったこと、親に殴られたこと

    いい意味で
    人助けをしたこと、留学時のもう会えないかもしれない人たちとの出来事

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 見ず知らずの人に命を助けてもらえた事

    子供の時、家族でキャンプで海に遊びに行きました。
    最初は、父親と一緒に居たのですが、
    父親は、〈お前を、今日は捨てに来た〉と言いました。
    もちろん、冗談だったらしいのですが、
    子供のわたしには、本気でそう思いました。
    その後、父親はお酒飲んで、海にわたしを残して、テントで爆睡。

    わたしは、浮き輪に入っていましたが、
    父親に捨てられたショックで、呆然としていると、いつのまにか潮の流れ?で
    海岸から離れて、言葉に出来ない怖さでした。

    助けて!!声を振り絞ると、家族で来ていた、見ず知らずのお父さんが、
    わたしに気が付き、助けてくれました。
    〈親はどこだ!こんな小さな子供から目を離して!〉と言われて、
    〈お父さんは、わたしを捨てた〉と言うと、見ず知らずの人なのに、
    爆睡していた、わたしの父親に殴ってくれたんです。

    多分、同じ父親として許せなかったみたい、、父親は、わけ分からず謝っていましたが酒を飲んでした行動には記憶がないみたいです。

    すごく悲しい出来事でしたが、見ず知らずのお父さんに、助けられて、
    すごく感動しました。
    お礼が言いたいです、、、

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 友人の死

    友人の死。あまりに悲しくて、ショックで、お通夜も行けずに、呆然と立ち尽くしてた。
    でも、お葬式が終わり、燃やされてしまう時に、気が変になりそうなぐらい、
    悲しかったです。

    大切な友人だったのに、ケンカしたまま、、、
    いつか謝ろうと思っていました。
    でも、いつかは、一生会えない事もあるのだと学びました。

    今は、生きてるうちに、必ず〈ごめんなさいや、ありがとう〉は伝えようと思います。
    いつか言えばいいや、、、これは絶対ダメなんだ。と思いました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 先生に虐待?

    小学生の時、同級生の子に、泥棒呼ばりされて、クラスのみんな?から、
    〈泥棒!〉と言われ、すごく悔しくて先生に相談したら、
    先生まで信じてくれずに、泥棒呼ばりされました。
    〈本当に、わたしは泥棒なんてしてない!!〉と言うと、
    〈嘘つくな!!〉と言われて、ガムテープで口をグルグルにふさがれて、
    みんなの前に立たされた事。

    子供ながら、あまりに悔しくて、許せない出来事でした。
    でも、さすがにわたしも、あまりに悔しくて、そのまま校長室に駆け込み、
    全てを話しました。

    その後、先生はしばらく学校に来なかったので、問題になったみたいです。

    その忘れもしない先生と、子供の学校で再開。
    向こうは、忘れているか分かりませんが、何年か経っていても、
    わたしには忘れられないし、笑って話す気にもなれませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • たくさんあります。

    長女を生んでから母の実家へ行き祖母に抱いてもらったら・・「もう抱けん」と言われたこと。
    結婚式に舅が入れ歯を忘れたこと。
    姑が4年前に亡くなった後に旦那さんのおばさんに「よくやったね?普通なら旦那さんの実家なんか行かないのに毎年帰省をして」と言われたこと。
    実家の祖母が亡くなった後に手のひらを返すように・・おじ・おばさんが実家に文句を言い一切顔を出さなかったこと。でも最近父方の兄貴が亡くなったので・・やっと久しぶりに顔を出したこと。
    実家の祖母が亡くなる前に大好きなスイカを食べ喜んだこと。そして、私たちに最後を看取らず母の実家の嫁さんが代わりに看取りショックしたこと。
    10代後半の頃・・実家の父が会社の事故で亡くなったのが昼の12時だったけど、朝最後に交わした言葉が・・「いってらっしゃい」休日出勤の土曜日だったので自分自身出かけ
    整体へ治療中に今日に限って、いい感じで骨がボキっとはまらなかった。 Scream

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 三つあります。

    ・彼に出会った事。

    ・その彼にプロポーズされた事。

    ・結婚の理想と現実に夢破れ、離婚届けに判を押した日、再度プロポーズされた事。


    亭主関白だった父親と それに黙ってついていく母親に育てられ、それが夫婦の形と当たり前に思っていたとの事。


    それから彼は短気な性格は変わりませんが、考え方が180度変わり 今は助け合って優しい時間を過ごしております。


    今まで生きてきて、夫婦生活以外にも嫌な事、辛い事…たくさんあったように思います。

    それらの事は忘れるようにして生きています。

    楽しかった事、嬉しかった事だけ積み重ねています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うーん。

    志望大学に合格した事。

    夫からのプロポーズ。

    子供たちの誕生。

    舅の死。とても悲しかったですが、それをきっかけに姑といい関係になれました。

    最近、両親の長寿祝いに旅行をプレゼントし、家族みんなで出かけたこと。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 祖父へのお見舞い

    昨年、母方の祖父が亡くなりました。
    病気で入院した時に、「ひとまず三ヶ月で退院できるから」と
    母から聞いたので、お見舞いに何か持って行こうと
    ビーズ細工(趣味)でカメラのストラップを作って持って行きました。
    (祖父は写真が好きな人だったので)

    三ヶ月後、祖父は亡くなりました。
    葬儀屋さんと祖母とで話し合った結果
    そのストラップは骨壺に一緒に入れる事になりました。
    「カメラの本物は入らないけど、これなら入れられるから」と。
    担当してくれた方(女性)も「よく出来てますね」と仰ってました。

    普段は自分で使うためや自分の楽しみの為にいろいろ作ってるのですが
    予想と違った形とはいえ、誰かの為に作れて良かったと思ってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんばんは

    >歳をとるのも悪くないさん

    ・彼に出会った事。

    ・その彼にプロポーズされた事。

    ・結婚の理想と現実に夢破れ、離婚届けに判を押した日、再度プロポーズされた事。


    亭主関白だった父親と それに黙ってついていく母親に育てられ、それが夫婦の形と当たり前に思っていたとの事。


    それから彼は短気な性格は変わりませんが、考え方が180度変わり 今は助け合って優しい時間を過ごしております。


    今まで生きてきて、夫婦生活以外にも嫌な事、辛い事…たくさんあったように思います。

    それらの事は忘れるようにして生きています。

    楽しかった事、嬉しかった事だけ積み重ねています。

    こんばんは。離婚届けの書類書いて、再度プロポーズ、、、すごくいいですね!
    本当!わたしも、歳をとるのも、悪くないと、最近すごく思います!

    わたしも、再度プロポーズされた事あります!すごくすごく嬉しかったです!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 忘れられない人。友人の死…。

    バスガイドで寮生活をしていた…。

    色々な地方から来た同期達…。寝食を共にし、毎日が修学旅行みたいだった。
    地方出身の彼女は恋愛し、挫折し退職して田舎へ帰っていった。
    携帯電話やFacebookやメールやLINE、簡単に連絡を取れる時代でもなく、たまに仕事先から実家に電話や手紙でやり取りをしていた。
    彼氏も出来たと話をしていた…。
    早朝に寮に鳴り響く電話の音。
    上司からの電話だった。
    トラックと衝突事故で○○ちゃんが亡くなった…。と
    彼氏だけが無事だったらしい…。
    遺品の中に切手を貼る前の封をしただけの私宛の手紙があり、赤ちゃんが出来てもうすぐ結婚します。と…。
    二十歳の誕生日の少し後だった。
    その後、私はバスに乗るのが怖くなり勤め先を変えた…。

    あれから26年…。
    私の末娘が今年二十歳になります。
    彼女も生きていればきっと沢山の子供と孫に囲まれて暮らしていたのかなぁ…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 分かります、、、

    >ちかさん

    バスガイドで寮生活をしていた…。

    色々な地方から来た同期達…。寝食を共にし、毎日が修学旅行みたいだった。
    地方出身の彼女は恋愛し、挫折し退職して田舎へ帰っていった。
    携帯電話やFacebookやメールやLINE、簡単に連絡を取れる時代でもなく、たまに仕事先から実家に電話や手紙でやり取りをしていた。
    彼氏も出来たと話をしていた…。
    早朝に寮に鳴り響く電話の音。
    上司からの電話だった。
    トラックと衝突事故で○○ちゃんが亡くなった…。と
    彼氏だけが無事だったらしい…。
    遺品の中に切手を貼る前の封をしただけの私宛の手紙があり、赤ちゃんが出来てもうすぐ結婚します。と…。
    二十歳の誕生日の少し後だった。
    その後、私はバスに乗るのが怖くなり勤め先を変えた…。

    あれから26年…。
    私の末娘が今年二十歳になります。
    彼女も生きていればきっと沢山の子供と孫に囲まれて暮らしていたのかなぁ…。

    わたしも友人亡くしました。
    すごくすごく気持ち分かります、、、

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 感謝してます^ ^

    >かなさん

    わたしも友人亡くしました。
    すごくすごく気持ち分かります、、、

    友人を亡くされてお辛いですね。
    私達人間、生きているだけで本当に感謝。
    歳を重ねると、仕事や家族の事で愚痴りたい事もあるけど、生きているから出てくる贅沢な悩みなんです。
    26年前、お母様に言われました。
    いつもちかちゃんを天国から見守っているから、忘れないであげてねって。
    忘れない事、それが供養だと思っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます。

    >ちかさん

    友人を亡くされてお辛いですね。
    私達人間、生きているだけで本当に感謝。
    歳を重ねると、仕事や家族の事で愚痴りたい事もあるけど、生きているから出てくる贅沢な悩みなんです。
    26年前、お母様に言われました。
    いつもちかちゃんを天国から見守っているから、忘れないであげてねって。
    忘れない事、それが供養だと思っています。

    ちかさんの書き込み読んで泣いてしまいました。
    ちかさんの言葉、胸にしみます。
    友人の事、忘れないであげてください。
    そして、わたしは、心許せる、友人は、亡くなった友人だけなので、
    今も、辛い事、楽しかった事、
    いつも心で話しかけています。

    そうすると、夢で友人が出てきて、
    最近わたしは、〈この世にいなくなっても、ずっと友人。
    あなたに出会って良かった!〉と伝えました。

    そしたら、すごく嬉しい!!と言ってくれたので、ちかさんの書き込み見て、それを思い出して泣いてしまいました。
    辛い思いをしましたが、
    わたしは、明日が来ることを当たり前に思わず、後悔しないように、
    大切に生きていくようにしてます。

    必ず明日があるわけじゃない。
    そんな風に生きるようになり、
    生き方まで変えてくれた亡き人に感謝の気持ちでいっぱいです。

    それと、ちかさんの友人も、天国から見守ってくれてると、お母さんの言葉、本当だと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する



ログインが必要です